第53回静岡ホビーショー バンダイ編 その1

a0207595_13594694.jpg

昨年に引き続き、第53回静岡ホビーショーに行ってきました。
新製品の発表も合同作品展もいい刺激で、今年も今日まで疲れがとれないくらい充実したイベントだった。

a0207595_142389.jpg

まずはバンダイでガンプラでプレミアム限定品。
MG 1/100 Sガンダム ブースター・ユニット装着型が会場発表商品となった。

a0207595_1433672.jpg

MGスペリオルガンダムが2002年発売、EX-Sガンダムが2003年発売なので、干支が一周しての念願のブースターユニット発売である。
EX-Sガンダムより値段高いんだけどまあしょうがないかね。

a0207595_148207.jpg

これまたプレミアムな1/20スコープドッグ用ラウンドムーバーと、ソリッドシューター装備のスコープドッグII。
1/20スコープドッグのオプションもじわじわと増えているが、いかんせん本体が安定供給とはいえないのであまり食指が動かない。

a0207595_14103231.jpg

Bトレインショーティーのガルパン車輌も、2つめがリリースされる。
今回はIV号H型が付属だ。

a0207595_14153673.jpg

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』版イングラムは、1/48スケールで9月発売予定。
旧1/60とも、MGの1/35とも揃わない中途半端なスケールでの展開のようだが。

a0207595_14165356.jpg

ヨンパチのプラモといえば、航空機や一部戦車、あとオーラバトラーか。
スケールを揃えて並べるというよりは、おなじサイズのフィギュアと並べて遊ぶほうが楽しいものになりそう。

a0207595_14203654.jpg

TNG版イングラムは情報量が多いので、すこぶる立体に映える。
見本もくどいくらいに墨入れしているから、20センチ未満とはいえおもちゃっぽさが感じられない。

a0207595_14265931.jpg

会場で訊いてくればよかったのだが、関節はどんな素材を使うのだろう。
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』シリーズのキットのような、シワの入った関節パーツだろうか。

a0207595_14283515.jpg

左右非対称なので、せっかくなので右側も。
リボルバーカノンの収納ギミックはあるのか。右腕はスライドするのか。期待が高まる。

a0207595_14305836.jpg

そういえば、展示してあった見本は怒り肩で足をハの時に開いたポーズでやや違和感があった。
イングラムなんだから、ハンガーに立たせてあるような直立でもよくないかな? と思ったがいややっぱカッコイイほう選ぶよな。


by kenji_szmr | 2014-05-18 14:35 | diary


カメラとニッパー


by kenji_szmr

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

HG 1/144 局地型ガン..
at 2017-10-13 00:02
17.10.04
at 2017-10-04 22:33
17.10.03
at 2017-10-04 20:11
MG 1/100 ダブルゼー..
at 2017-09-27 19:48
17.09.26
at 2017-09-26 19:55

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ファン