PG 1/60 ユニコーンガンダム その1

7年前(!)にマスターグレードユニコーンガンダムVer.Kaを作ったとき、ガンプラの可能性を感じたのをはっきり覚えている...
などというノスタルジックな出会いをしたかどうかは覚えていないのだが、ちょうど就職でつまづいてつらい気持ちの頃に作ったのは覚えている。

それでもとりあえず学校が終わったあとの仕事はみつかり、やっぱり一回つまずく間に『機動戦士ガンダムUC』がアニメ化され、HGUCも発売された。
原作小説にのめり込んだので、HGUCは全部そろえて、最後まで付き合うつもりでいたがエコーズジェガンあたりで諦めた。

ガンプラを集めるのは付き合い方が違うとおもったが、映画館の特別上映はすべて見に行き、迫力の映像を堪能してあとからBDも買う程度にはやり、ガンダムUCは好きでいられたのだ。
宇宙世紀の総決算のような話に思えたのだが、バナージの祈りは虚しくコスモ・バビロニア戦争は勃発したし、エンジェル・ハイロゥが悲しみを産んだ時代はフィクションとなってしまったのだ。

そんな『機動戦士ガンダムUC』の主役メカのユニコーンガンダム、でっかくて、がっちり遊べるオモチャが欲しかった。
いってしまえば、機動覚醒DXユニコーンガンダムみたいなノリで、背中のスイッチを押すとユニコーンモードからデストロイモードへバシャっと一発変形するようなオモチャが欲しいのだがそれは無理な話だろう。

そんな折、秋のホビーショーで発表されたパーフェクトグレードユニコーンガンダムは、僕の望んだユニコーンガンダムのほぼ満点となってくれそうな“キット”なのだ。
完成させてみねえと、なんともいえんのだけどね。
a0207595_2316214.jpg


組立工程、まずは台座。
いっちばんつまらないところから作業をさせてくれるのは、ユーザーライクと言えようか。
a0207595_23321355.jpg


次はボデー。
コックピットはシートにガブッとサイコフレーム(クリアパーツ)をかぶせるようになっている。
a0207595_23344791.jpg


さいきん、HGだとかAFVだとかやってたので、これだけ頑丈でおおきなパーツは新鮮に感じる。
きょうの作業は腰までで、オシマイ。
a0207595_2334525.jpg


ミニアートのIII号B型も、MG GXも途中だが、先にこっちのオモチャを完成させよう。


by kenji_szmr | 2014-12-11 23:43 | toys


カメラとニッパー


by kenji_szmr

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

17.05.24
at 2017-05-24 20:05
【完成】1/100コンバット..
at 2017-05-17 21:20
第56回静岡ホビーショー その5
at 2017-05-16 23:54
第56回静岡ホビーショー その4
at 2017-05-16 23:41
第56回静岡ホビーショー その3
at 2017-05-16 23:23

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ファン