17.02.13

2/13
いつもの時間に目が覚めたが、身体がだるい。
ホテルの室温が高かったからか、水分不足なのか。とりあえず朝風呂で血行を良くする。
風呂あがりに自販機で160円のリポD買ったはずが、出てきたのは130円のワンダ極。二日目は歯車の狂ったようなスタートである。
a0207595_22052828.jpg

朝食は、ホテルから駅までの間にみつけた喫茶店。
わざとらしいくらいの昭和な店内と、力強い8枚切りトーストにもうメロメロさ。店内に三つある時計がすべて狂ったまま止まっているのもたまらんのよ。
トーストとガトーショコラ、コーヒー2杯いただいて腹にパワーを入れたあとは薬局で風邪薬、セコマでウーロンとチョコを買って層雲峡いきのバスに乗る。
a0207595_22061774.jpg


観光地なので当然なのだが、バスに乗り合わせた客はエキゾチックである。
アジアンからヨーロピアン、様々な人が雪景色を楽しみに来ている。
それを引き連れる日本人ガイド、バスの中で行き先に電話かけてあれこれ確認するのも大変そうだな。
a0207595_22070202.jpg


R39を2時間ほど。粉雪舞う静かな道を走るバス。
風邪気味な身体をゆっくり休めながら景色を眺めるのは気持ちがいい。
12時半ごろに層雲峡到着。雪に塗れた渓谷に聳えるセコマ。
a0207595_22080563.jpg


昼飯はセコマの隣のラーメン、と思ったがバスに乗り合わせたストレンジャーたちが先着で満席。残念。
しかし近くのエゾシカが食べられるイタリアに入る。
エゾシカサラダとベーコンパスタ、美味い。
a0207595_22090070.jpg

a0207595_22092781.jpg

黒岳ロープウェイに乗って五合目まで登る。
生憎の天候により大雪山連峰は展望できなかったが、200m程度の山道を歩けた。
遠目に、木の皮をかじるシカを撮影。しかし250mmのレンズでは米粒程度にしか写らない。モアテレスコープが欲しい。
a0207595_22095779.jpg

第42回 層雲峡氷瀑まつり、これまたパワフルなイベントだ。
氷の建造物の中がくり抜かれたり空いてたりの中に芸術が並ぶ。
またライトアップがあり、氷のディテールを立たせて観光客を楽しませる。
a0207595_22104474.jpg


日がくれたころにホテルにチェックイン。
軽く横になったら数時間寝てしまった。
ぐったりした気持ちを立たせて温泉にインして、またひとやすみ。

20時ごろに身体を起こして再び氷瀑まつりへ。
日中より賑やかだ。ライトアップはこうも人を惹きつけるものか。
俺もだけどサ。
a0207595_22111482.jpg


ライトアップ氷瀑を堪能したあとは、セコマで晩飯。
いつだってセコマは旅人の味方だ。
糠平にはないけど。
a0207595_22113923.jpg


また温泉に入って身体を温めて、きょうはおしまい。
明日は三度めの糠平である。
昨年夏は台風直撃だったが、明日は晴れてほしい。
a0207595_22123988.jpg

by kenji_szmr | 2017-02-13 22:04 | diary


カメラとニッパー


by kenji_szmr

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

17.11.14
at 2017-11-14 23:30
17.11.08
at 2017-11-08 20:50
17.11.07 埼玉編
at 2017-11-08 19:57
17.11.07 山梨編
at 2017-11-07 20:25
17.11.06
at 2017-11-06 22:40

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ファン