2016年 05月 29日 ( 1 )

28.05.16 bewölkt

『ガールズ&パンツァー 劇場版』のBlu-rayが、ムービックとアマゾンから1セットずつ届いた。
ああ、これで、本当に『ガルパン』が終わってしまうのか・・・と思いながら昨夜は缶ビール飲みながら本編やら新作OVAやら見て、飲んだビールが全部涙になった。
なぜ泣いてしまうのかわからないが、どうにも『ガルパン』見てると涙が出るシーンが多い。

ただし、まだ公式に「終わり」と言われているわけでもなし、各出版物やプラモデルは継続して発売されるのでまだまだ『ガルパン』は楽しめるのだ。
いつか大洗にも行ってみたいが「ガルパンさん」と思われるのはハズかしいので、等身大パネルが置かれなくなったりしたら行くつもりだ。
いやもしかすると行かないかもしれない。

たかく上等兵さんには頑張って欲しいです。
おれも頑張ります。



ガルパンが一段落したからではないが、8年ぶりにオートバイに乗ることにしました。
大学時代、オートバイ(HONDA VTR250)で通学したりそれでアルバイト行ったりしていたのだが、社会人になって週2日しか乗れないのはもったいない気がして手放したのだ。
それで今になってまた乗る気になったのは、最近見ているアニメの影響だけではない。また、翼が欲しくなったのだ。

来月上旬に納車予定で契約してきて、そのままライコランド(千葉県なので)でヘルメットを選ぶ。
いぜン乗っていたときはたしかAraiの赤いヘルメットを使っていた。同じ型はもう売ってなかったので、今度はSHOEIのかっこいいやつにしてみた。
どんな服を着てもしっくり来そうなマットブラックだ。ブランクがあるので初心者マークも貼ったゾ。


それにしても、およそ10年触れていなかったオートバイも、やはり変化しているのだ。
私が乗っていた頃は、販売店もカタログでもとにかくビッグスクーターをプッシュしていた。
レーサーレプリカもわんさかあった記憶があるが、きょう見た限りではラインナップも落ち着いて、さらにクラシックスタイル、オフローダー、ネイキッドと定番がマイナーチェンジしているように見えた。実際どうだかわからないですが。

ヘルメットはじめ、ウェアも変わっていた。
とくにヘルメットはすこし高いものならサンバイザー内蔵で、まるで『フラッシュマン』みたいだ。
ジャケットにしても、そのまま着て街を歩けるようなデザインのものが多い。

そうだ、人もオートバイも変わるのだ。
オートバイ用のナビゲーションシステムはありがたいが、いまのところはいらない。
Google Mapsでなんとかしてみたい。


by kenji_szmr | 2016-05-29 22:26 | diary


カメラとニッパー


by kenji_szmr

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

17.12.16
at 2017-12-16 23:07
17.12.12
at 2017-12-12 18:29
PG 1/60 ガンダムエク..
at 2017-12-06 21:03
フレームアームズ・ガール 1..
at 2017-11-29 22:44
フレームアームズ 1/100..
at 2017-11-29 22:37

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ファン