2016年 07月 26日 ( 1 )

26.07.16

こんばんは。ハイカロブログ『KAMERA und NIPPER』へようこそ。
今夜は秋葉原、肉の万世です。
シュルツェンが外れたリニューアルビルです。


1Fスリーエフのあたりはまだパリンと割れるバリアが貼ってありましたが、営業中であること万世らしくしなやかに全力で主張しています。
写真だけ撮って変えるつもりが、こうもブーちゃんにアピールされてしまえばもうなにか食べて帰らないわけにいかなくなった。
つまり万世酒場です。


配信開始から即、この広告が作れる強さ。
肉の万世、本当に侮れない。
秋葉原の街にたむろする邪魔なポケモントレーナーたちをスルーして俺はPaKoMeN GO。


気軽にガッツリ食べられる価格設定ではないのだが、たまの贅沢には十分な価格と内容とプレミアムモルツがそこにある。
「いまこの空間にいる俺が酒を飲む」ことが快感になる。
いいか、これが万世酒場です。一人で気兼ねなく、な。


ラウンド1はプレモルから入る。
それから目についた美味そうな肉と油をガガガガガガンと注文する。
戦いはこれで決まりさ。これで決まりさ。


プレモル、ジャンボ肉焼売、揚げパーコー。
フレームアウトした串揚げ2本(和牛・ウインナー)は申し訳ない、今度撮ってやる。
いまは俺の腹のなかで眠れ。


プレモルのむこうにうつる君の瞳に乾杯なんてことはできませんから、一人の時間を貴重に過ごします。
ですがTwitterしながらだし、メニューはInstagramに上げるし、昼飯・晩飯メモしてるTumblrにもあげます。
インターネットです。


ラウンド2はプレモルとメンマから始まる。
シャキシャキの白ネギ峠をぬけた先に待ち受けるピリ辛メンマ。
さわやかなプレモルにカーッとしたメンマのパーフェクトハーモニー。


ラウンド2メーンイベントとなる牛焼きカルビ。
コッテコテのカルビがまた、プレモルをすすませる。
思わず乱れるペースは、もやしで整える。


いい感じに腹が膨れてほろ酔い気分、食べ過ぎ飲み過ぎにならないようにラウンド3はプレモルとパーコー麺で〆る。
太麺とスケスケのスープがいい味で、かつ揚パーコーの味が滲みでて口に入れるたびに味わいが変わる。
合間合間にパーコーとメンマをかじる快感もある。嗚呼、素晴らしきパーコー麺。


ビール、肉、揚げ物、ビール、メンマ、肉、ビール、ラーメンとデブの入り口を開けた感じがしますが、これもすべて夏バテ対策です。
しっかり食べて元気に夏を過ごすのが目的です。
そしてビールで気分をリセットすることが社会人の健康です。


by kenji_szmr | 2016-07-26 23:40 | diary


カメラとニッパー


by kenji_szmr

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

17.02.15 帯広市
at 2017-02-21 16:20
17.02.15 ぬかびら源..
at 2017-02-21 16:03
17.02.14 ぬかびら源..
at 2017-02-21 15:40
17.02.14 層雲峡から..
at 2017-02-21 15:02
17.02.14 層雲峡 その4
at 2017-02-21 14:35

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

ファン