2017年 11月 07日 ( 1 )

17.11.07 山梨編

11月ともなれば、八ヶ岳あたりは氷点下をくだるそうだ。
それだけ空気が澄んでいるということでもあり、早朝は富士山のシルエットがバシっと見られる。
それを撮れるカメラとレンズもすばらしい。
a0207595_1826046.jpg


いつも通りの時間に目が覚めたので、朝飯をたらふく食べて、朝風呂できょうの身体を作る。
乙女山から流れてくるさわやかな朝の空気をいっぱいに吸い込み、大門ダムへ向かう。
山梨の山、なかなかいい。ゆったり走れる。
a0207595_1826322.jpg


紅葉の道の先に、大門ダムはある。
下から見たり、堤防の上には行くことができない。
a0207595_1826620.jpg


清里の大自然ですね。
a0207595_1826832.jpg


大門ダムからオートバイで30分ちょっと、塩川ダム。
トンネル抜けたらそこは堤防。
展望台まで行けばよかったですね。
a0207595_18261132.jpg


山梨は、中自動車道が横断しているが、そこから北側に集中している。そしてさらに縦に並んでダムが点在しているため、山を登って降りて、次のダムにはまた登る、という次第だ。
山を縦断する道も少なく、たまにある昇仙峡ラインやクリスタルラインは、ダムを目的としなければ完全制覇することができる絶好のツーリングスポットである。
そんな昇仙峡ラインにある御嶽山 金櫻神社。みどころは春だそうだ。
a0207595_18261373.jpg


金櫻神社から富士山を見ることもできます。
a0207595_18261623.jpg


さて荒川ダム、事務所入口のインターホンを押すと、ライブカメラで見られているらしく、なにか自動的な装置が動いて箱からカードが出て来るカラクリが設置してあった。
受付にホイっと置いてあるよりはいいのだが、なにかこう、エンターテインメント性とレトロフューチャーが感じられる。
面と向かって受け取ることができないことは、ちょっとびっくり。
a0207595_18261778.jpg


ひさしぶりに天気に恵まれたツーリングで、荒川ダムは最高の撮影スポットとなった。
湖面に反射する山、取水塔、
そして紅葉。
a0207595_1826326.jpg


琴川ダムは、なんだか本当に山奥にある。
ここで気づいたが、自動車でダム巡りをしている老夫婦が多い。
静かでのどかな場所、そうシンプルに評価することでダム巡りは老後の旅のベストマッチなのだろう。
a0207595_18263649.jpg


堤防からこういう景色を眺めるのだ。うん、最高。
a0207595_1827452.jpg


広瀬ダムに向かう途中、遅めの昼飯を食べるために寄った道の駅「まきおか」で見かけたピョン吉達。
春に秩父から雁坂を抜けたときに「みとみ」で見たのと同じヤツだ。
たぶん、あちこちにいるのだろう山梨県。
a0207595_18271158.jpg


さて広瀬ダムも、ロックフィルダムである。
a0207595_18271411.jpg


日が傾きはじめた頃の、紅葉が映える景観。広瀬湖も輝いている。
a0207595_18271769.jpg


逆光は勝利。
a0207595_18272040.jpg


そして、ここにも老人たちが集まる。
たまにライダー集団だ。
a0207595_19195115.jpg


後半、埼玉編へ続く。


by kenji_szmr | 2017-11-07 20:25 | diary


カメラとニッパー


by kenji_szmr

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

17.12.16
at 2017-12-16 23:07
17.12.12
at 2017-12-12 18:29
PG 1/60 ガンダムエク..
at 2017-12-06 21:03
フレームアームズ・ガール 1..
at 2017-11-29 22:44
フレームアームズ 1/100..
at 2017-11-29 22:37

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ファン