2018年 01月 16日 ( 1 )

18.01.16

パッケージサイズが最高で、まして組み立てるといい塩梅のパーツ数と割り方でサクサク組めるWAVEのATシリーズ。
1/35スケールにまとめられており、PS版とST版でリリースされ、降着ポーズやコクピット再現か、あるいは純粋にATの模型を楽しめるバリエーション展開が嬉しい。
『ザ・ラストレッドショルダー』に登場したブラッドサッカーは、待望のインジェクションキットである。

パーティングラインの処理は、いいとこ肩アーマーとマシンガンくらいなもんで、後ろからみたときの膝関節の肉抜きを埋めてやればじゅうぶんでしょう。
思い切った割り切りも作っていて気持ちがいいのが、このシリーズの特徴ではないだろうか。
アーマードトルーパーがそうそうカラフルではないことと、デザインがシンプルなこともあり、色分け再現も申し分ない。さらにライトやセンサー類も別パーツになっている親切設計。

▽ある程度「ロボットのカタチをしたプラモデル」を経験している人であれば、waveのボトムズシリーズの優秀さがわかるだろう。
a0207595_2383599.jpg



by kenji_szmr | 2018-01-16 23:28 | diary


カメラとニッパー


by kenji_szmr

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

1/144 ギャプラン
at 2018-02-17 10:52
18.02.14 茨城空港など
at 2018-02-17 00:19
18.02.14 百里基地の..
at 2018-02-17 00:12
18.02.14 百里基地の..
at 2018-02-17 00:09
18.02.14 百里基地の..
at 2018-02-17 00:01

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ファン