カテゴリ:diary( 472 )

Panzerlied

a0207595_2243377.jpg

あんこう屋で、優勝記念おまんじゅうセットを買いました。
目当てはミニトート。ついでにラバーストラップも買った。ポストカードはオマケ。

a0207595_2244529.jpg

まんじゅうは、なにはともあれまんじゅうですよ。
うん、あんこ、美味い。

a0207595_224645.jpg

ハンドタオルは、思ってた異常に大きかった。あんこうマークがいい案配なので、普段使いできる。
アニメグッズは、キャラクターのイラストを貼り付けてあるものばかりだけど、こういう、作中のワンポイントのほうが使いやすくていいよね。

a0207595_22495122.jpg

そして目当てのミニトート。
うへへへへー。これにお昼ごはん入れて会社に持っていくんだー。



by kenji_szmr | 2013-04-16 22:55 | diary

Frühlingssturm

塗装しようと思ったらヨォー。なんか風が強くて窓開けられねぇーデスよ。

a0207595_16305223.jpg

しょうがないから昨夜成形した部分にさっとサフだけ吹いておしまいにするデスよ。
その後はジャンボーグAのDVD見ながら塗装箇所の資料作りだけやっておいたデスよ。

a0207595_16314051.jpg

で、完全に予定狂ってしまったのできょうはハセガワの1/72 IV号戦車F2型作ってました。
ちょちょっと組み立てられて、手頃なサイズでいいね。次の休みに色塗ろうかね。

メモ。
5月13日発売のDVD、よくわかる!陸上自衛隊に「不肖・秋山優花里の戦車講座」出張版収録。
いいぞもっとやれ!

テレビっこ。
BSで再放送が始まった『中二病でも恋がしたい!』の1話を見ました。
立花ちゃん可愛いですね。


by kenji_szmr | 2013-04-14 16:39 | diary

R.G.M.

a0207595_0344084.jpg

4月6日は「ジムの日」だったそうなので、土曜深夜のアニメを見ながらHGUCジムIIIつくりはじめました。
ハイキューパーツさんのリタックスティックを使って、ガシガシやすりがけしまくってます。

ウヒョー。エッジが立つし、ゲート処理もはかどるぅ〜。
やすりがけたのしぃ〜。


by kenji_szmr | 2013-04-07 00:40 | diary

TIGER SPARK

a0207595_22353725.jpg

プレミアムバンダイの、鉄人タイガーセブンなりきりTシャツが届いた。
予想以上にジャストフィットで面白い。週末はこれで出かけよう。


by kenji_szmr | 2013-03-27 22:37 | diary

Lassen Sie mich "auf Wiedersehen sagen."

前の記事で書いた模型屋に行ってきた。
感慨深いとか、そういうのではなくて、本当に「お別れ」としか言えないのだが。

それ以上の感想が出てこないで、週末に気軽に塗料を買いに行ける店が無くなったとか、そういうこともある。
けども、小学生のころにミニ四駆を買いに行ったことから知った店が、ついになくなってしまうというのは、これほど寂しい気持ちになるのかと、本当につらい。

ただ馴染みの店がなくなるというだけではない。
「いつか自分の食い扶持も・・・」という思考にもスイッチしている。

つらい。
フタが飛び出ているMr.カラーを買ったら「これは古いからお金いらないよ」と言われたこのつらさ、ほんとうにつらい。

考えがまとまらない。
とにかく、つらい。

最期の最期なので、ちょっと気になるけど備蓄しておいていなかったキットや、いつか作りたかったキット、それに、塗料等を買ってきた。
おセンチなことかもしれないけど、レシートが捨てられない。
by kenji_szmr | 2013-03-17 22:49 | diary

SCHO-KA-KOLA

a0207595_7255180.jpg

巷で話題のチョコレート『SCHO-KA-KOLA』を買ってみた。ちょろい。
ドイツ製チョコレートで、日本への輸入は三菱食品が行なっている。

商品名の「コーラ」は材料の「コーラナッツ」から来ているそうで、炭酸飲料の「コーラ」にも使われているアレです。
けど、べつにこのチョコレートが炭酸というわけではない。

a0207595_7261289.jpg

直径8センチ程度の缶の中に、16個入りとなっている。
味はほろ苦くて、しつこくない。スコッチに合うと思うゾ。

賞味期限も長いので、保存食にもオススメ。
もうちょっと買い込んでおこうかしら。


by kenji_szmr | 2013-03-10 07:41 | diary

Hacking to the Gate

友人に勧められて、『STEINS;GATE』を見ました。
全24話、2〜3週間くらいかけてですかね。

そもそも、アタシが『STEINS;GATE』を知ったのは前職でキャラクターグッズの企画・販売を行なっていた頃・・・ゲーム発売前のプロモーションだったかで、紙袋入りのグッズセットの委託販売ををさせて頂いたのがきっかけだったと記憶しています。2009年の夏か。
その後すぐに転職していまの会社で働くことになったので、「ああ、あのゲーム出たんだな」程度の認識でした。キービジュアルもちょっと薄暗くて、本当にこれ売れるのかなぁ・・・萌えないよ。と思っていました。

今の仕事もフィギュアやキャラクターグッズを取り扱っているので、もちろん本作の情報も色々はいってきました。
ゲーム発売からアニメ化まで早かったなぁ・・・とか、移植版や続編のリリースが驚異的なスピードだなぁ・・・とか、ぼんやり受けり、作品自体に興味はなかった。

最初にフックしなくて興味が持てなくて、ひと通り落ち着いてから興味を持つってのはいつものアタシの流れなので、今回もそのパターン。
興味が持てなかった理由は前述の「萌えないよ」というアレもあったのだけど、これもいつものパターンで、周りが変に熱くなっててその輪に入りたくないめんどくさい心境があるのですね。個人で楽しみゃいいのにサ。

そんなドライな付き合いをしてた『STEINS;GATE』のアニメ放送終了して1年半が経過して、劇場版も発表されてまだまだ盛り上がるのか、あるいは劇場版と続編発売で終息するのか?という頃合いで、本編に触れることができたのは非常に良いタイミングだった。
えーとですね。Twitterでアタシをフォローしているなら、もうこいつうっとおしいくらいじゃないかと思うでしょうが、シュタゲちょう面白くてたまらなかったです。実況やって周りに茶化されるくらいに楽しんでました。

なんといいますか、今までごめんなさい。食わず嫌いは本当にいけませんね。2010年前後の深夜アニメは、本当にこういう後悔することが多い。
「最初から見ておけばいいのにね」

前半はキャラ立てをしっかりやりながらじわりじわりと話を進める。
24話中の折り返し地点で今まで準備した仕掛けをグイっと動かして、途端に話を加速させた。

1話毎の内容も充実していた。30分(正味25分弱)の間、Twitterに実況を流しながらではあるが、「ながら見」ができないくらい夢中になった。
いま流れているこの場面も何か後の伏線じゃないのか、とか、この世界線だからこのキャラクターたちの関係はこうだ・・・とか、ミステリーものを楽しむような感覚だった。いや、そのままミステリーものとして受け取っていいんだろう。

鳳凰院凶真(オカリン)の中二病も微笑ましい程度で、見ててつらくなかった。クライマックスでブレたときも、ヒロイン二人のビンタで再発して、心が折れても元に戻くらいに、岡部は芯のしっかりした良いキャラクターだった。
第一印象はおちゃらけた人だと思っていたが、リーディング・シュタイナーを自覚してからタイムリープを繰り返すようになってからのタフで前向き(内心壊れていたようだが)な動きは、まさに主人公!

オープニング・テーマ『Hacking to the Gate』は歌詞が作品を見事に表現しているので、立派なアニソンです。1話、また1話と見ていく間に「ああ、この歌詞はここを歌っているのかな」という具合に考えてしまい、すっかり気に入ってます。
23話で2番がかかって、サビのアニメーションが追加されているところで「ああ、23話の内容ってこうだよね」という感情が込みあげて涙が出ました。

ゲーム発売は2009年、アニメ放送は2011年でその頃の秋葉原の景色が印象的で、かつ作中の季節が夏なので淀んだ空気も見晴らしがよく感じた。
今はなきラジオ会館もそうだし、まだ秋葉原が「ビジネス街」とはあまり意識されていなかった(描写されていないだけ?)時期だったか、たった4年の間にこれだけ景色や雰囲気が変わってしまったのだと、ノスタルジックな気持ちになった。

小並感溢れ、まとまらない文章で申し訳ないのですが、ともかく『STEINS;GATE』が面白くて仕方がなかったということだけお分かりいただければ幸いです。
エル・プサイ・コングルゥ・・・


by kenji_szmr | 2013-03-09 16:54 | diary

Two Worlds. Two Tomorrows

a0207595_19522869.jpg

『機動戦士ガンダムUC episode6 宇宙と地球と』を見て来ました。
内容は伏せますが、episode7への“つなぎ”といえば聞こえが悪いが、すべてのケリをつけるためのまとめに入った段階で、バナージはさておき、マリーダがメインのお話でした。

キービジュアルを見て、もっとアンジェロかと思ったのだけど、そんなにアンジェロじゃありませんでした。
ほいで、あと2冊分の内容をepisode7で閉じるには、いつもの尺じゃ足りないきがするんですが、どうするんでしょう。ガッツリフルタイムの完結編が映画館で見られるなら、それはもう大満足ですので、どうぞよろしくおねがいします。

さて、映画が始まるまでの時間を使って久しぶりにアニメイトを覗いてみたら、そこそこ買い物しちゃいました。

■純米酒 撃破率百二十%
a0207595_19581019.jpg

リキュールに続いて発売された、『ガルパン』ラベルのお酒。
詳しくはこちら

a0207595_201597.jpg

アニメイトで酒が買えると思ってなかったんだけど、前から飲んでみたかったのでヨシ。
え?ラベル貼っただけだろって?いンだよ、細けえこたあ。

a0207595_203462.jpg

するりと飲める味なので、あまりお酒が強くない人にも飲めるんじゃないでしょうか。
ラベルにあるとおり、食事をしながら飲むのにいいかもしれないスね。

■ぷちます!まんまるクッション ちっちゃん
a0207595_2062579.jpg

『アイマス』はゲームもやったことなく、アニメも未見なのですが『ぷちます!』は可愛くて見てて癒されるので好きです。
ローソンの店員さんなんですかね。この娘は。メガネでちょっとつり目で可愛いですね。

a0207595_2073558.jpg

裏側。
癒されます。職場で使おうかしら。

その他、本やプラモデルなど。

a0207595_208447.jpg

■別冊spoon. Vol.32 「ガールズ&パンツァー」最終回直前総力特集号
いよいよ最終回の放送日が決まった『ガールズ&パンツァー』のスタッフインタビューが掲載されている。
模型誌や他のアニメ雑誌などとインタビュー内容は似通っているところもあるが、このタイミングでの発売は、最終回への期待を多いに高めるものだった。

■それでも町は廻っている 第11巻
今回のお題は“ホラー”のようだ。
巻が進む毎に不思議でノスタルジックな作風が強くなっている。何度も読み返してしまう。

a0207595_20133140.jpg

■1/60 V2ガンダム
2月末に1/60のガンプラがまとめて再販されたので、良い機会なので備蓄することにした。
ぼくが、しょうがくせいのころに発売されたプラモデルだぞ。

a0207595_20151717.jpg

■再販MSVとその他Vガンダム系プラモデル
ちょっと前(ってもアタシが学生の頃だから、5年以上前)までは、千葉のtamtamに1/144シャイターンの山があったのだけど、もうなくなっている。リグ・シャッコーも今じゃ再販かからなくてプレ値がついてやがる。だからせめて、頻繁に再販される主役級は買えるうちに買っておこうと思ったのです。
パーフェクトガンダムは、これもアタシが小学生の頃・・・15年以上前に一回作ってきりだったので、今回の再販を機会に改めて作ってみようと思う次第。

いつ作るかは、俺も知らない。




by kenji_szmr | 2013-03-03 20:22 | diary

2/19/2013

■ファインモールド 1/35 三式中戦車[チヌ] アリクイさんチーム仕様
a0207595_2171879.jpg

無事に買えました。
デュフフ・・・ピヨタンprpr

■リボルテックダンボー・ミニ タミヤ版
a0207595_2184195.jpg

週末に都内で見かけなくてどうしようかと思ってたら、家から3分のコンビニで売ってた。
うむ。素晴らしい企業コラボである。


by kenji_szmr | 2013-02-19 21:13 | diary

2/17/2013

また買い物日記。

■トランスフォーマービークール 黄色のスポーツカー
a0207595_16123769.jpg

パッケージの『トランスフォーマー』の文字がかなり控えめ。
手頃なミニカーで、遊びやすくていいんじゃないのかしら。でも、まぁ、うん。タカラだしな。

■トランペッターモデル 1/72 Char B1 bis
a0207595_16144251.jpg

目についたので、衝動買い。
作るかどうかはわからないが、タミヤの1/35と並べて親子マシンとか・・・?

■プラッツ ガールズ&パンツァー 1/35 III号突撃砲F型
a0207595_16161518.jpg

今買わないと、もう買えなくなるか、4月以降にブームが落ち着いて在庫がダブつく印象になるか・・・という感触になりつつあるガルパンプラモだが、見かけたら買うことにする。
3月分も予約済み・・・そう・・・予約済み。

■大日本絵画 戦場のIV号戦車
a0207595_16193956.jpg

最近、こんな本ばっかり買ってる気がするけど、面白いからいいじゃないの。
当然、モノクロ写真しか無いのだが、ドロ汚れや車外装備品の参考になる。

■HG 1/144 ジェスタ・キャノン
写真撮ってないけどまぁ、いいや。
増槽つけて青く塗る予定。前に買ったノーマルジェスタは、白く塗って近接戦用にでもするか?もう1個買ってきてレドームつけて・・・なんてやってるから、備蓄が減らんのじゃよ。

今月いっぱいは、買い物日記が続く予感。

by kenji_szmr | 2013-02-17 16:32 | diary


カメラとニッパー


by kenji_szmr

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

17.11.14
at 2017-11-14 23:30
17.11.08
at 2017-11-08 20:50
17.11.07 埼玉編
at 2017-11-08 19:57
17.11.07 山梨編
at 2017-11-07 20:25
17.11.06
at 2017-11-06 22:40

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ファン