カテゴリ:toys( 378 )

【完成】バンダイ 1/12 ボバ・フェット

日曜の夜に組み立てをはじめて、フラットクリアーを吹いて一晩寝かせる。
午前中に墨入れとウェザリングをやって完成。
これを日中にやれば、本当に一日あれば作れるキットだ。


1/12スケールということで、さほど細かいパーツもないので見たとおりの部品を組み合わせれば思った通りの形ができあがる。
『スターウォーズ』の映像作品は未見だが、市販のフィギュアなどではダメージを受けた状態のものがおおく、ゲームでは砂漠にいたのでそういうキャラクターなのだろう、
おおきなパーツをわかりやすく組みたて、手元の塗料でごそっと汚せばイメージどおりのボバが出来上がった。


バンダイのプラモデルといえば、多彩なアクションポーズが再現可能な可動をウリにしている。
しかしSWシリーズに限って言えば、ガンプラのようなそれよりも劇中イメージのディテールを優先しているようだ。
おそらく撮影用のスーツもこれくらい動ければいいだろうという程度のファイティングポーズができる。


また、恒例のスタンドも付属しているので躍動感あるシーンを切り取ることができる。
スタンドの足を固定しているパーツは裏返して平面にしてもよい。
ジェットパックはアクションベースに対応しているので、飛行状態で展示可能だそうだ。


塗装に時間はかけたくなかったので、成型色はそのまま使った。
エナメル塗料やウェザリングカラーで割れないように、組んだパーツにガイアノーツのフラットクリアーつや消しを吹き付けた。
プロテクターのダメージはラッカーの銀をボロくなった筆でゴシゴシ書き込んだ。


劇中プロップの写真を見ても、等身大にしたってやりすぎなくらい剥がしてあるので、1/12でもくどくならない程度に銀を載せた。
グレーの布の部分はクレオスのウェザリングカラー ステインブラウンを平筆でベタ塗りして、生乾きのタイミングで拭きとった。
砂埃が染みこんだように見えるだろうか。


とにかく手軽なキットだ。
それでいてモチーフが特徴的でかつポピュラーだから、いじりがいがある。
様々なひとがワイドな楽しみ方ができるだろう。



























by kenji_szmr | 2016-02-29 15:38 | toys

タミヤ 1/48 MMシリーズ ドイツIII号戦車L型 その2

成型色のまま塗ってもよかったが、ダイカストシャーシのプライマー色がグレーなので、砂漠色の成型色とちぐはぐにならないようにグレー吹き。
a0207595_1732410.jpg


組み立てを全部おわらせてから塗装をしようとやって試してみたが、増加装甲版の中や可動部、さらに軌道輪と誘導輪の可動部はエアブラシでも塗料が行き渡らない。
a0207595_177929.jpg


あとでジャーマングレー塗るときにどうにかしよう。
a0207595_17123427.jpg



by kenji_szmr | 2016-01-24 17:17 | toys

タミヤ 1/48 MMシリーズ ドイツIII号戦車L型 その1

ちょっと作れてちょっと楽しいタミヤの1/48ミリタリーミニチュアシリーズ。
もともとは/148飛行機と並べて楽しむためのものだったが、さいきんは戦車単体のリリースが続いているので、価格も設計も入門向けと捉えている。
バンダイチャンネルで『獣神ライガー』を流しながら作って、半日くらいで組み立て完了。
a0207595_21155983.jpg


特に面倒な工作はせずに、足回りは上部転輪だけ接着して、ほかは取り外せるようにして塗装しやすくした。
インスト通りに作るだけでも十分なんですよ。
次の休みにババっと仕上げよう。
a0207595_2116258.jpg



by kenji_szmr | 2016-01-11 22:04 | toys

【完成】HGUC 1/144 ガンダムマーク2 ティターンズ仕様[REVIVE]

手頃に組めて、ちょっと前のガレージキットみたいなSTYLEが楽しめるHGUCリバイブシリーズ。
今回のガンダムMK-2はエゥーゴ仕様とティターンズ仕様が同時発売となったのでまとめて買って、黒い方を完成させた。
RGのようなデザインの差異はない。
a0207595_21204942.jpg


オプションはビームライフル、バルカンポッド、ハイパーバズーカ、シールドが付属。
黒いガンダムMK-2はバズーカを使っているシーンが思い出せなかったので、バズーカは作らなかった。
シールドは組み替えることで伸縮をギミックを再現している。
a0207595_21261324.jpg


組み立ては特に手を加えず、下地はガイアカラーサーフェイサーエヴォブラックの上にメカサフライトを軽く吹き付け。
塗装はガンダムカラーのティターンズブルー1と2を使い、赤と黄色はMSレッドとMSイエロー。関節などの白っぽい部分はグリッドグレーで全体的に明るくなる印象をつけた。
センサーの緑は付属のシールを使って、バーニア内部の赤はめんどくさいので塗らない。
a0207595_2129742.jpg


アクションはさすがのリバイブ。
ビームサーベル抜刀もできる。
a0207595_21332297.jpg


アクションベースのジョイントは、定番の股間。
パンツと太ももの相性がよくないのか、股関節の可動は腿にロール軸が入っているが「これ」といったポーズが思いつかない。
a0207595_213535100.jpg


バルカンポッドは、頭部の凹みにパンチと差し込むのみ。
パーツ分けが面白いので、赤い円も簡単に塗れる。
a0207595_21401220.jpg


シールドのアタッチメントは2種類ついているので、肘の横と後ろに構えられるようになっている。
裏面は意味深なティテールがあったので塗り分けてみた。
a0207595_21421980.jpg


個人的にはあまり好きではない仕上がりのキットだ。
a0207595_21465965.jpg



by kenji_szmr | 2016-01-03 21:49 | toys

【完成】1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ BT-42 ガールズ&パンツァー 劇場版 継続高校仕様

『タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.318 フィンランド突撃砲 BT-42』を適当に組み立てて、『ガールズ&パンツァー 劇場版』に登場する継続高校仕様に仕上げた。
塗装はグレーサフを下地にガルグレーとライトブルーを適当に混ぜたものに、ニュートラルグレーをまぶして冬季迷彩らしいものを再現。
足回りの汚れはMr.ウェザリングカラーのグランドブラウンでベタベタに。
a0207595_153201.jpg


継続高校の校章はモデルかステンのガルパンデカールver.1.5を使った。
砲塔両サイドのピストルポートを削っておかないと、校章がちゃんと貼れないのだが、貼って「継」が破れてから気がついた。
これはいけない。
a0207595_15101534.jpg


モデルグラフィックスを参考にしながら追加した場所は、砲塔右全面のピストルポートと覗き穴の追加、運転席両サイドのパネル貼り付け。
砲塔上部の視察用ハッチはアニメで開けっ放しだったので、開放した状態で固定。ハッチを固定する板?はジャンクパーツの中にあったエッチングを曲げて利用。
ラジエター吸気口に挟まれているジャッキ用の木箱はアニメ設定だと取り外されてラックだけになっているが、プラ板加工がめんどくさいのでスルー。
a0207595_15185617.jpg


キットの組み立てとパーツ選択は「C:Ps511-4号車 継続戦争後仕様」を選んでワイヤーロープの取り付けをオミットすれば良し。
a0207595_1528397.jpg


デッキタンの上にエナメルのフラットブラックとクリアイエローを混ぜた茶色を筆塗りして、クリアイエローと赤を混ぜた錆色を重ねて溶剤を含めた筆でぼかす手段で錆を表現。
ちょっと時間の経過した錆っぽさが出て好きな手法。
塗るだけだとテカテカになるので、つや消しクリアするとちょうど良くなる。
a0207595_1533470.jpg


運転席全部ハッチは開けた状態で組み立て。
そのうち、プラッツからミッコのフィギュアが出たらいいな。
a0207595_15383584.jpg


履帯は両端になるD2とD6を接着しないでおいて、取り外し可能にした。
制度のいいパーツなので、パチパチつけたり外したりできるようになっている。
a0207595_15412329.jpg


履帯が外れても走れる、というより市街地を走るときに履帯を外して走れるように設計されたそうだが、履帯の取り外し自体が困難で使われることはほとんどなかったらしい。
そんな機能を面白く見せてくれた映画。
プラモデルでも偶然かもしれないが再現可能だ。
a0207595_1546339.jpg


a0207595_1552024.jpg


a0207595_1552826.jpg


a0207595_15521246.jpg


a0207595_15521475.jpg


a0207595_15522953.jpg


「Tulta!」
a0207595_15523239.jpg



by kenji_szmr | 2016-01-02 15:58 | toys

2015

2015年につくったプラモをまとめてみよう。

ガンプラEXPO限定 MG 1/100 νガンダムVer.Ka メカニカルクリア
素組。

MiniArt 1/35 Pz.Kpfw. III Ausf.B
がんばって組んだ。

HGBF 1/144 ガンダムアメイジングレッドウォーリア
がんばって塗った。

ゆかり犬
かわいい

SDBF スターウイニングガンダム
たのまれもの。

a0207595_18375857.jpg

バンダイ 1/72 Xウイング・スターファイター
めっちゃアクセス伸びてる記事。

マックスファクトリー 1/72 ダグラム
クレオスのウェザリングカラーが大いに強く役立った。
汚す前も気に入っている。

タミヤ 1/48 MM 38(t) E/F型
手軽に作れる戦車っていいなと思った。

『ガールズ&パンツァー リボンの武者』1/35 九七式軽装甲車 テケ
たのまれものというか、欲しがっていたので作らせてもらった。

ぺあどっと ガールズ&パンツァー IV号戦車D型エンディグVer.
仕上げどうしようか考えてるうちに半年経ってしまって、寝かしてある。

フレームアームズガール 轟雷
これも塗装の途中であきてる。

HGUC 1/144 ガンキャノン[REVIVE]
組みやすい、塗りやすいのガンプラの目指す「手軽さ」を実感できる逸品。

MG 1/100 ジェスタ
基本塗装して完成にすればいいのだけど、もうちょっと汚したりしたくて寝かせている。

a0207595_1838340.jpg

HGUC 1/144 ガンダム[REVIVE]
ガンキャノン同様、作りやすいキットだ。

モンモデル 1/35 ルノー FT-17(リベット接合式砲塔)
「塗りながら組み立てる」を試してみて、途中で止まっている。

SDガンダム EX-スタンダード RX-78-2 ガンダム
輸入品。「手軽に組める」キットだけど、色再現はされていないのでマスキングがしんどい。

MG ダブルオーライザー カラークリア
クリア整形にガンダムデカール(転写)を貼るのを失敗しまくって遊んでない。

HGUC Vダッシュガンダム クリアカラーVer.
スケスケだぜ。

HGガンダムバルバトス 滑空砲装備 クリアカラーver.

通常のバルバトスがどうもしっくりこなかったので、限定品組んで満足するSTYLE。

HGUC V2アサルトバスターガンダム クリアカラー&メッキver.
V2ガンダムばっかり買っている。

HGUC 1/144 ガンダムマーク2 ティターンズ仕様[REVIVE]
しあげ待ち。

a0207595_1838679.jpg

タミヤ 1/35 MM フィンランド軍突撃砲 BT-42
あとは排気管の塗装とウェザリング、デカール貼れば完成。

ガンプラと戦車をメインに作った一年だった。
飛行機や車もストックしているので、そろそろそっちもやり始めてみたいが。
さて。

来年も、どうぞよろしくお願いします。


by kenji_szmr | 2015-12-31 23:55 | toys

タミヤ 1/35 フィンランド軍突撃砲 BT-42 その7

ピストルポートと、運転席横のパネルを追加して塗装開始。
サーフェイサーの上にガルグレーをベースにライトブルーなどを混ぜた下地色を塗る。
その上にニュートラルグレーをボカすように吹き付けて冬季迷彩を目指す。
a0207595_17444162.jpg


下地色にライトブルーはやや失敗とおもいつつも、ニュートラルグレーがそれっぽく見せてくれるので正解とする。
転輪は本体と同じように塗って、タイヤはアクリルのつや消し黒を細めに吹きつけて色分け。
履帯はモデルカステンの履帯色で一発。
a0207595_17444384.jpg


車外装備品の塗装やデカール貼りは、もうすこし落ち着いてからにしよう。
軌道輪も転輪同様、つや消し黒で汚すことにしよう。


by kenji_szmr | 2015-12-30 17:58 | toys

HGUC 1/144 ガンダムマーク2 ティターンズ仕様[REVIVE] その6

ガンダムカラーを使って基本塗装。
青はティターンズブルー2、黒はティターンズブルー1、赤はMSレッド、黄色はMSイエロー、関節はグリッドグレー。
思ったより明るめでパリッとした仕上がりになった。
a0207595_17302663.jpg


下地に乗った黒は、あまり効果がなかったな。
デカールは貼らずに、あとは墨入れだけして仕上げよう。
a0207595_17365316.jpg



by kenji_szmr | 2015-12-30 17:42 | toys

タミヤ 1/35 フィンランド軍突撃砲 BT-42 その6

一通りの組み立て完了。
砲塔右側のピストルポートとか、運転席左右のハッチを作るかどうしようかと考える。
プラ棒削りだしたり、適当なリベット見繕うかな。
a0207595_18203119.jpg


と考えているうちにとりあえず全体をサフ吹き。
可動部の奥を塗り忘れる。
まあいいか。ハッチなんかと一緒に塗ろう。
a0207595_18203563.jpg



by kenji_szmr | 2015-12-29 18:24 | toys

HGUC 1/144 ガンダムマーク2 ティターンズ仕様[REVIVE] その5

黒サフの上に、うすうすグレーをシュシュっとグラデ。
エッジは黒く残します。
あした、たぶん仕上げます。
a0207595_18123537.jpg



by kenji_szmr | 2015-12-29 18:17 | toys


カメラとニッパー


by kenji_szmr

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

HG 1/144 局地型ガン..
at 2017-10-13 00:02
17.10.04
at 2017-10-04 22:33
17.10.03
at 2017-10-04 20:11
MG 1/100 ダブルゼー..
at 2017-09-27 19:48
17.09.26
at 2017-09-26 19:55

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ファン