<   2013年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

FUMAN 1/48 PANZERKAMPFWAGEN IV Ausf.H

a0207595_18165177.jpg

秋葉原のレオナルドLGでお買い物。
中国福萬(福建)玩具有限公司の1/48 ドイツ軍IV号戦車H型と、GSIクレオスのティーガーI/タイプP。

a0207595_1828725.jpg

福万のIV号は、棚においてあるのを見た時に「おっ!?バンダイIV号のパチモンかこれ?」とおもったのだけど、そもそも福萬自体がバンダイの現地の合弁会社なので、つまり本物だ。
さすがにバンザイマークを騙って販売するようなメーカーはないということか。ひとつ、賢くなった。

a0207595_18282288.jpg

さぁて30年前のキットはどんなもんかな!?と、パーツチェックしようと箱をあけたらまさかの奥特曼のお出迎え。
グレートがいるから、90年代初頭に販売されていたものだろうか。それにしてもFUMANはバンザイマークを使い続けていたのだから、国外玩具事情というのはわからないものである。80年代後期にはすでにバンザイマークは、SDクラブに掲載されていた漫画で「いまどきの子供はそれを知らない」と書かれていたのだから。

a0207595_18331676.jpg

取説はもちろん中国語です。
絵がわかって数字が読めればプラモは組めるから大丈夫さ。作るかわからないけど。

a0207595_18335274.jpg

しっかしここだけなぜか日本語なんだなぁ。
なんでかなぁ。

それにしても、「バンダイのIV号戦車」でインターネット検索してもBトレインショーティーばっかり出てきやがるゾ!


by kenji_szmr | 2013-10-31 18:35 | toys

Bitte Vertrag

撮影:2013年10月31日

a0207595_180078.jpg

秋葉原にキュウべえが現れた、ということなので見にいってきました。
ご覧のとおり、いました。魚眼フィルターで撮るとまぁ、なんだこの威圧感。

a0207595_1841329.jpg

普通に撮るとこんなかんじ。
夜に撮影したら、またいい雰囲気なんだろうねえ。

a0207595_1844288.jpg

場所は緑の矢印で示したところ。UDXとダイビルを突っ切る通りにある、JRの高架線。歩道はUDX側で、ヨドバシカメラ側から歩いてきたところにいる。(A)はガンダムカフェ。
ツイートを見た時は、ぬいぐるみでも置いてあるのだろうと思ったけど、鉄骨にシールが貼り付けてあった。都内の電柱とか標識に貼り付けられてる、あの、頑丈なやつ。

さて、秋葉原まできたついでにふらふらと浅草寺まで参拝でも・・・とおもったのだが。
サンダーゲートに違和感。
a0207595_1884693.jpg


改装工事中で、仁王像も提灯も見られなかった・・・
タペストリーでも、提灯が見られただけいいか・・・

a0207595_1893188.jpg

気を取り直して、昼飯は肉の万世1階でWパーコー麺。
今日はふつう盛り。でもパーコー2枚でガッツリ美味しくいただきました。アキハバランチは肉の万世一択だねェ。


by kenji_szmr | 2013-10-31 18:12 | photo

Verrückt Psycho Lesben

a0207595_0433671.jpg

撮影:2013年10月28日
水道橋にて

仕事がえりに、レイトショーで『劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語』を見てきました。



ネタバレ
by kenji_szmr | 2013-10-30 01:02 | diary

bad day

だめな日はやっぱり何をやっても駄目なもので、iPhoneのメールアドレス変更連絡を何度かしくじる。
まったくもう。

それにしても、身内にしか教えてないメールアドレスに、どうして迷惑メールが来るようになるんだろうね。
あれ、昔から不思議。
by kenji_szmr | 2013-10-27 23:24 | diary

Schlechte verheißungsvollen

a0207595_16372311.jpg

朝起きてメールをチェックすると、Amazonで予約していた『ガールズ&パンツァー もっとらぶらぶ作戦です!』の単行本の入荷日が未定になったというメールが来ていた。
これが、うわさの、konozamaなのか・・・

しゃあないので注文はキャンセルして、本屋を5件ほどまわるが・・・ない。
コミックアンソロジーの方はある。けど『もっとらぶらぶ〜』の在庫が大きな本屋になく、どうしようもないから、通勤に使う乗り換え駅の構内にある、小さな本屋に行ってようやく見つけた。

大きな本屋だからこそ、売り切れてしまったのだろうか・・・
いやしかし「予約注文した商品が確実でなくなる」というのは、嫌な気持ちになるものだね。

a0207595_16491747.jpg

予約はしてないけど、『もっと〜』を探しに出かけたついでに、フィギュアーツの仮面ライダーBLACK(2013年発売版)を見かけたので買ってみました。
「フィギュアーツ買うの珍しい」と言われるくらい久しぶりにフィギュアーツ買ったけど、悪くないのね。相変わらず人間の骨格してなくて見つめてると頭おかしくなりそうなボディラインだけど、動かして楽しいのはそれに関係ナシ。

ほしい手首も揃ってるので、わりかし満足。
我が友バトルホッパーは、あっても持て余しそうだから買わなかった。

a0207595_1642314.jpg

さて今月のモデルグラフィックスは『艦これ』特集。
『艦これ』どころか艦船もまったくわからないおじさんでも、どちらもだいたいわかる素敵な特集記事です。

プラモ経験ゼロの人が読むような雑誌じゃないのだろうが、レベル3くらいでも作れそうなくらい丁寧に書いてある艦船模型のハウツーもいいね。
おじさんも作れそうな気がしてきたよ。あれね、『ボブの絵画教室』見てるような気分サ。

モデグラ読んでプラモ作りたくなったので、備蓄を適当に作ろうと思ってニッパーを手にしたけど、どうにもしっくりこない。
じゃあ色でも塗るかとおもったが、水性ホビーカラーの希釈もピンとこない。

朝から躓いてしまうと、一日中ぐだぐだになってしまうようだ。
次の休みは、こうでないといいな。

なんかもういっこくらいダメなことあった気がするけど、忘れた。


by kenji_szmr | 2013-10-27 16:57 | diary

hesitative consideration

a0207595_2213124.jpg

ガンプラ、というか90年以降のバンダイのプラモデルの素組が楽しくて仕方がないので、クレオスの流し込み墨入れペンは重宝してます。
けんども、はみだしたとこの拭き取りをガンダムマーカー消しペンでやってると、おっくうなのね。ペン先から溶剤をちまちま出して拭きとって・・・効率わるい。

a0207595_22193599.jpg

そこで、Mr.HOBBY Master Bookに買いてあった水性ホビーカラーうすめ液を試してみた。左が拭き取り前、右が拭き取り後。キュっときれいになる。パーツも浸食しない。
エナメルやラッカーのうすめ液でも拭き取りはできるけど、水性ホビーカラーうすめ液がいちばん安全ね。

a0207595_22171155.jpg

墨入れが手軽になって、おじさんうれしいね。
消しペンよりもコストパフォーマンスいいし。今後はこれで遊ぼう。


by kenji_szmr | 2013-10-26 22:37 | toys

la la Lu to become a cat

a0207595_22161765.jpg

撮影:2013年10月22日
千葉県鎌ケ谷市にて

猫だって、たまにはいっぱいやりたいのさ。
さいきん、寒くなってきたからネ。


by kenji_szmr | 2013-10-22 22:24 | photo

THE WAY GO

a0207595_22472139.jpg

ちょうど一週間前にあげた1/100 ガンダムDXの墨入れをおえて、満足。
武器はめんどくさいからつくらな〜い。

ガンダムマーカー墨入れペン流しこみタイプは使い勝手がいいんだけど、消しペン使って拭き取るのは少々手間なのヨだ。
消しペンの中身を瓶入りで売ってくれないかなー。あるいは、代用できるものは無いか。エナメルシンナーは一度ためして、当然のようにガンプラ割れたのでダメ。

とおもって、仕事がえりにアキバのヨドバシカメラに寄ってみたら、模型売場とゲーム売り場が入れ替わってて、ほぼ無意識にエスカレーターをあがって、そこにある場所にあるものが無いというのは、ヒヤっとするものだ。
“慣れ”とは恐ろしいものだ。あちこちにMSVが入りされてたり、ツール売り場が横に広がってたり、どこにいけば何があるかわからんのは困惑したが、おかげで品揃えもよくなっているみたいなので、アキヨドが模型趣味やるのに一番便利な場所になるんではなかろうか。ハイパーカットソーは売ってなかったけど。

それはさておき、ほしかったものは買えたのでヨシ。
帰りに吉野家で竹達盛り食べて大満足。理想的な米と肉の比率だ。

さて月曜日のお楽しみ『ガンダムビルドファイターズ』は、今回もいろいろてんこ盛り。
ベストメカコレクション、MSV、ガンプラ世代のおっさん、シャイターン、ボールの異名、セイの秘密、イオリとセイのぐらついた関係としっかりつながってる友情、ビルドストライクのフルパッケージ化、新キャラと新ガンプラ登場、予選1回戦通過、チナちゃんの恋心、と・・・パーツをバラすとこんな感じか。

とにかくやることが多いはずだけど、あっちこっちにとっちらかったこともなく、結局みんなガンプラ中心に話が回ってるから、まとまって見えるんだろうね。
毎週、必ず、未発売のモビルスーツが登場するのもいい。夢が広がる。これからの我々の現実では、こんなMSまでキット化してもらえるのかと期待してしまう。マヒローはいらないけど。

ところで、もう何年ぶりっていうかもしかして始めてかもしれないんだけど週刊少年ジャンプ書いました。
今週号の『こち亀』で『ガールズ&パンツァー』を取り上げてるというのでネ。

そもそも八九式のプラモはアーマーモデリングの付録しかなかっただろうとか、「絶対戦車のプラモを作らないと思うぞ」とか、ちょっとおなかいたくなる内容ではあるけど、うん、まあこんなもんだろう。




by kenji_szmr | 2013-10-21 23:31 | toys

ニコル死亡カウンターDESTINY

■ガンダムSEED DESTINY 29.PHASE-29「FATES」
ニコル 十七回目:Aパート 回想
トール九回目:Aパート 回想

『ガンダムSEED DESTINY』を見てるはずなんだけど、デュランダルが変態仮面と一緒に何か回想している話で、映像がほとんど『ガンダムSEED』という酷い話。
だので、ひさしぶりにニコルが死んだ。トールも死んだ。


by kenji_szmr | 2013-10-20 19:48 | ニコル死亡カウンター

Mr.HOBBY Master Book

a0207595_17564142.jpg

Mr.HOBBY Master Bookを購入。
GSIクレオスより発売されている塗料、ツール類を紹介した一冊。

Mr.カラーや水性ホビーカラーのカラーサンプル(印刷)や、今後発売予定のアクリジョンカラーの簡単な紹介からはじまり、塗装時の希釈量までわかりやすく掲載されている。
瓶入り塗料だけでなく、サーフェイサーやガンダムマーカー、ウェザリングパステルなどの使用例もあり、塗料の使い方のの1から10までが“だいたいわかる”。

エアブラシやGツールのカタログも充実しているので、これは一家に一冊というより、店頭に置いておいてお客さんが読める環境にしておけば良いものだろう。
カタログと実用書を兼ねているので、とても便利。

こうした模型用ツールをまとめた本は非常に便利なのだが、どうしたって一社に絞った本になってしまうのが難点だろうか。
せめて国内メーカー各社仲良くして、それぞれの対応しているツール、塗料を検証してまとめた本がほしいな、なんてネ。


by kenji_szmr | 2013-10-20 18:16 | toys


カメラとニッパー


by kenji_szmr

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

17.11.14
at 2017-11-14 23:30
17.11.08
at 2017-11-08 20:50
17.11.07 埼玉編
at 2017-11-08 19:57
17.11.07 山梨編
at 2017-11-07 20:25
17.11.06
at 2017-11-06 22:40

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ファン