<   2015年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

New Arrival

めずらしく、新製品のプラモデルをシャーッと買う。
予約していた、サイバーホビーの1/35IV号戦車D型5cmL/60砲搭載型と、タミヤの1/48ドイツ軽戦車38(t)E/F型が届いたのだ。
いつ作るかは、さて気が向いたらな。
a0207595_2236529.jpg


尻の具合が良くないので酒は控えているが、新しいプラモのモールドを眺めながら飲む酒は美味いのだ。
a0207595_22563122.jpg


写真がヘタクソだからふわっとしてしまっているが、まったりカリカリのモールドは健在なので、安心のサイバーホビー。
a0207595_22563721.jpg


タミヤのヨンパチも負けてないけどね。
相変わらず、シャーシに錘を乗せて組み上げるようにしてるのは変わらないのだけど・・・
これ、来月発売のIV号も同じなのかしら・・・
a0207595_22563961.jpg


--------------------------キリトリ--------------------------

2015年2月28日の通勤経路シリーズ。
浅草橋駅から秋葉原に向かう道にて。
朝しか通らないので、このシャッターが開いているところを見たことがない。倉庫だろうか。
a0207595_22401910.jpg


消火器のうえのブーツ、もう、かれこれ一ヶ月以上このままだ。
それにしても汚れない不思議。
雨も、雪も降ったし、風も吹いたけど微動だにしない。
a0207595_22413344.jpg


秋葉原駅、魂ショールームもまだ火が付いていない時間に通ると、すこしさみしい。
美少女アクションフィギュアももはや定番商品だが、まだweb用の写真と実物の違和感がありすぎる。
良くも悪くも写真が悪い。おしりは凄いらしいが。
a0207595_22451591.jpg


秋葉原といえば、ラジオデパートのコスパさんの看板が新しくなっていました。
いつかわったんだろう。
タマ姉から、島風に。時代は変わったのだ。
a0207595_2247534.jpg


そしていつもの猫。
今朝は寒かったからか、隅っこでググっと縮まっていた。
そしてこちらをチラ見して、すぐにぷいっとなってしまうのだ。
a0207595_22485316.jpg



by kenji_szmr | 2015-02-28 23:01 | diary

Bleeding

2015年2月26日、いつもの場所。
数秒、目が合うのだがフイっとされてしまう。
やはり、餌付けが必要だ。
a0207595_2050656.jpg


今朝、秋葉原にて。
ゲームはやらないけど、アニメは毎週楽しく見ています。
渋谷ちゃんが可愛いですね。
a0207595_2052294.jpg


--------------------------キリトリ--------------------------

きょう、かいしゃでおっきいのしたあとに、おしりふいたらかみがまっかっかだったお。
きーれーじー。
うーいー。


by kenji_szmr | 2015-02-27 21:00 | photo

Lone streunende Katze

2015年2月25日、通勤経路にて。
駅前のマンション前に鎮座するアイツ。
丸い、アイツ。
a0207595_7194886.jpg


おしり。
a0207595_7283550.jpg


運良く、夜も会えた。
おれがメシをやらん人間だと見たのか、かまってくれなかった。
正直なやつだ。
a0207595_720944.jpg


おしり。
a0207595_7283912.jpg



by kenji_szmr | 2015-02-26 07:34 | photo

In order to practice in order to make money is needed quiet time.

Vダッシュガンダムを撮影するついでに、近くにあったゼータガンダムを一枚。
最近のロボット魂は見栄えを優先しているのか、魂STAGEを直接ケツにインできないので、本来なら股間に部品をハメて浮かせるのだが、今回はスカートの中にある尻の穴に直接ひっかけている。
足首が鉄アレイ型のダブルボールジョイントで立たせるだけなので、このゼータは浮かせて遊ぶのが、たぶん正解。
a0207595_20431255.jpg


ES合金バイカンフー。
これは買ってからずっと棚に飾ってあるお気に入り。
デフォルメ体型のバランスもよく、さらにパイルフォーメーションを再現している逸品。
a0207595_2051987.jpg


この通り、カカっ!グワッッ!!と開く、入る。
そして無理なく可動する。
コレ以上のバイカンフーはもう、無いと思うね。
a0207595_2123152.jpg


この密度、大好きヨ。
a0207595_2110522.jpg


ところでこのバイカンフー、なかにケンリュウをいれないでダミーユニットを入れると目が光ります。
a0207595_21562057.jpg


光るおもちゃ楽しいですね。
a0207595_2157968.jpg

a0207595_21571312.jpg

a0207595_21571576.jpg



by kenji_szmr | 2015-02-24 21:17 | photo

ロボット魂 Vダッシュガンダム

2011年に発売された「ロボット魂 ヴィトリーガンダム」の頭部・腕・膝関節を新規造形し、オーバーハングキャノンとビームスマートガンをセットにして「Vダッシュガンダム」として15年2月に発売。
11年発売当時、Vダッシュ用パーツとヘキサヘッドが魂ウェブ限定で受注生産されたが、それは持っていないので同一のものかはわからない。
また、今回のセットにはヘキサヘッドは付属しない。
a0207595_1824920.jpg


ヴィクトリーガンダムでは見慣れた設定画に忠実な、目のラインが優しい顔つきだったが、今回は本体の青さ含めて劇中再現を目指しているそうなので、目元もキリっとしている。
オーバーハングキャノンは通常のバックパックと換装するようになっていて、ヴィクトリーでもVダッシュでも手軽に遊べるようになっている。
武装はビームライフル、ビームスマートガン、ビームサーベル、ビームハリセンが付属。
a0207595_18295893.jpg


ビームスマートガンは、左右に開いている穴にグリップを差し込むことで位置の調整が可能。
折りたたむギミックは無いが、ヴィクトリー本体の腕と肩がよく動くので物干し竿を使ったアクションポーズの幅は広い。
武器用の手首は左右あるので、スマートガンとライフルを両手に持つこともできる。
a0207595_18333412.jpg


旧1/100キットのパッケージのように、深く構えることもできる。
後ろに並ぶヘキサも欲しいが、さて。
プラモデルで再現がてっとり早いだろうか。
a0207595_1843025.jpg


ビームサーベルは適度な長さと、再現度の高い細いものが付属。
柄が1本しかついてこないゾ。
a0207595_18452256.jpg


ビームハリセン。カッコイイポーズが思いつかない。
a0207595_1846888.jpg

a0207595_18461991.jpg


昨日も撮影したけど、ロボット魂Vダッシュガンダムとヴィクトリーガンダムの比較。
色は11年版のほうが好きだけど、造形は15年版のほうが断然いい。カッコイイ。
いろんなところがパカパカひらいてすごく動いて楽しいVガンダムなのは変わらない。
a0207595_1849460.jpg



by kenji_szmr | 2015-02-24 18:55 | toys

Nacht laufen

土曜の夜、仕事のあとに阿佐ヶ谷ロフトへ向かい、アジアおもちゃトークライブを堪能。
自販機トイメーカー・コスモスの話からはじまり、中国・台湾の特撮ヒーロー事情、『超限猎兵 凯能 KAINAR』衝撃の事実、『風に立つライオン』みたいな本当の話、等。
オモチャはすっかり買わなくなっているのだけど、こういうイベント、やっぱり楽しい。
a0207595_21263659.jpg


トークイベントは24時30分から5時までだったので、終わったあとは御茶ノ水でひとっぷろ浴びて、朝食にミスタードーナツ。
徹夜明けの疲れたからだに、熱い風呂と甘いドーナツは最高だぜ。
コーヒーもおかわりもらえたし。ミスドいいね。
a0207595_21495557.jpg


徹夜明けで、友人主催のプラモ組み立てるオフへ参加。
コトブキヤのDスタイルくらいなら、徹夜明けでも2つくらいは作れる。
中途半端に色塗ってあるし、だいたい満足。
a0207595_2153431.jpg


Dスタイルのキングエクスカイザーとライジンオー、デフォルメ体型のプラモデルでありながらも変形・合体が遊べるのだ。
タカラやトミー、さらにはアニメのバンクシーンの再現とはいかないが、カシャカシャと遊ぶにはちょうどいい。
ただし、コトブキヤ特有のカチカチのABSとシャープなエッジが指にめり込んで痛い。
a0207595_21583341.jpg


べつにこれ再現しないでもいいんじゃね?って部分は剣王の変形。
手を組んで引っ込めるようなことはできないけれど、手首をたたんで肩を持ち上げるギミックは無敵合体に活かされていて、ここに鳳凰をかぶせて、剣王の頭を乗せ、ライジンオーのヘルメットを装着するようになっている。
ただ「小ロボをバラして合体したロボットの形になる」だけではないのが、コトブキヤDスタイルのいいところだね。ダンクーガも頑張って欲しかった。
a0207595_2245855.jpg


ところで、新製品のロボット魂Vダッシュガンダムを買ったのですよ。
2011年発売のヴィクトリーガンダムと並べても、とにかく青い。劇中イメージカラーと言っても青い。
新規造形の頭部と肘は、とてもいいと思います。ヘキサ頭は11年に発売された魂ウェブ限定品を探すしかないですかね。
a0207595_2217237.jpg


--------------------------キリトリ--------------------------

REVIVE版HGUCガンダムとガンキャノンが発表されたのだが、第一印象があまり良くない。
30周年ガンダムのディテールを減らしただけに見える。HGUCガンダム自体がもう干支が一周するくらい前のキットなのでリニューアルは何かしらのタイミングでリリースされるだろうと思っていたが、感動が無い。
プラモデルなので、キットの楽しさは作ってみないとわからないが、完成見本を見る限り面白くなさそうではある。

さて。


by kenji_szmr | 2015-02-23 22:38 | diary

COLORFUL BOX

2015年2月21日、阿佐ヶ谷にて。
数年ぶりに訪れた阿佐ヶ谷は、相変わらずエキゾチックで独特の雰囲気がある街だった。
真夜中に歩く商店街も、やはり魅力的だった。
a0207595_22203466.jpg



by kenji_szmr | 2015-02-22 22:25 | photo

【完成】ないとめあくりえいつ ゆかり犬

ないとめあくりえいつさんのガレージキット、ゆかり犬を作りました。
購入したのは1年前のワンフェスです。その後、トレフェスや先日のワンフェスでも頒布されていました。
少ないパーツでシンプルに作れる楽しいキットです。
a0207595_15423019.jpg


ゆかり犬とプラッツのIV号戦車D型。
うれしそうな犬である。
一緒に写っている塗料は、塗装に使ったものの一部。
a0207595_1543979.jpg


セクシーショット。
しっぽは腰から生えているので、ぱんつはじっくり見られる。
緑一色でもよかったかもしれないが、せっかくなので迷彩にするか・・・と思いやめて、緑にバフの水玉という、変なぱんつになってしまった。
a0207595_1544135.jpg


キューポラから顔だして、ガタガタ不整地にっこにこ〜♪
のっけてるだけです。
キットにはこれといったギミックはありません。
a0207595_15445290.jpg


身体のほうをすこしいじって、ねんどろいどぷちにヘッド・オン。
頭身がのびてきもちわるいな!
やめて!
a0207595_15454261.jpg


飼い主と一緒に。
そうですね、これくらいがちょうどいいですね。
ペアで可愛い。
a0207595_15463959.jpg



by kenji_szmr | 2015-02-17 15:50 | toys

Für Lächeln von morgen

先日紛失した自転車の鍵はもう、諦めることにして番号式の自転車の鍵を買った。
これで、ひとつ、持ち物が減らせたと考えて、気持ちを切り替えよう。
ついでに、パンクさせてしまったタイヤも交換。あわせて6000円くらいかかった。

自転車の修理がおわったあとは、『仮面ライダーBLACK』のBlu-rayを視聴。
学生の頃にLDで見たっきりなので、だいたい10年ぶりくらいに見ているのだが、カッコイイとおポンチが出たり入ったりしてくるので、とても疲れる。
それでも8割は「カッコイイ」で見ているのだから仮面ライダーBLACKは凄いな。3歳の頃に見てたんだぞ。続けて『RX』のBlu-rayの予約もはじまったから買うぞ。

今月の模型誌、アーマーモデリングのタイガーI初期生産型(ミハエル・ヴィットマン乗機)のレビューから始まり、ガッツリタイガー特集。
スケールアヴィエーションのウィングナットウィングス 1/32 フェリックストウ F.2A 前期型のレビュー、文章からも写真からも「飛行機模型はこうして楽しんで作りました」って伝わってくる。完成まで飛行機の姿を拝めないとか、飛行機模型道は険しそうである。
モデルアートは巻頭の、トランペッターモデル 1/16 IV号戦車H型の記事を何度か読み返している。いつか死ぬまでに一度作ってみたい。

じわじわと、ないとめあくりえいつさんの“ゆかりいぬ”を作る。
おおまかな表面処理が終わったので、サフって確認。
前髪パーツに目立つ気泡や欠損があるので、もう少しととのえてから塗装しよう。
a0207595_1672864.jpg



by kenji_szmr | 2015-02-15 16:29 | diary

Die verrosteten Nacht

2015年2月14日、会社近くにて。
様々な錆をもとめてコンデジを持ち歩いているが、目についたバイクのマフラーを突然撮影するというのは、異様な光景だろうか。
ただこの錆、いい錆じゃないか? まさにマフラーの錆、ってやつ。
a0207595_23313097.jpg


2015年2月8日、ワンフェス会場にて。
錆。
これもマフラーの錆。油汚れもあっていい錆。
a0207595_23433553.jpg


2015年2月7日、サッカーミュージアム近くにて。
ダメージを受けた錆。
戦車模型にはなかなか応用できないだろうか。
a0207595_23473259.jpg


同日、本郷通りにて。
クレーン。
クレーンだが・・・
a0207595_23443238.jpg


なんてキュートでぷりちーなクレーン。
いや、クレーン自体は可愛いわけではないんだが。
にゃんにゃん。
a0207595_23464068.jpg


2015年2月14日、神田明神にて。
いつもは朝に参拝にいくのだが、今日は仕事帰りに寄ってみた。
コントラストがキリっとしていいですね。夜景最高です。
a0207595_23502927.jpg


同じく、神田明神。
逆に街に向かって見ると、比較的明るい。
門のなかが飛んじゃってる。
a0207595_23515331.jpg


とおもうと、鳥居のあたりは青くてひっそりしたライトで落ち着いている。
むこうに見える御茶ノ水のビルも、ギャップがあっていい。
神田明神のロケーションいいね。
a0207595_23543862.jpg


神田明神から見たスカイツリー。
夜景、やっぱいいな。
夜景、もっと勉強しよう。
a0207595_2358375.jpg



by kenji_szmr | 2015-02-15 00:03 | photo


カメラとニッパー


by kenji_szmr

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

17.05.24
at 2017-05-24 20:05
【完成】1/100コンバット..
at 2017-05-17 21:20
第56回静岡ホビーショー その5
at 2017-05-16 23:54
第56回静岡ホビーショー その4
at 2017-05-16 23:41
第56回静岡ホビーショー その3
at 2017-05-16 23:23

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ファン