<   2015年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

zur Farbenlehre

2015年5月31日、御茶ノ水にて。
a0207595_7455828.jpg



by kenji_szmr | 2015-05-31 07:51 | photo

Alice in blue.

2015年5月15日、外堀通りにて。
a0207595_22425163.jpg



by kenji_szmr | 2015-05-28 22:48 | photo

Gute Nacht.

2015年5月27日、茗荷谷駅にて。
どんどんアクロバティックな寝方をしていく、野良猫。
落ちたら駅のホームだからまあ、大丈夫だろうか。
a0207595_22153963.jpg



by kenji_szmr | 2015-05-27 22:20 | photo

ぺあどっと ガールズ&パンツァー IV号戦車D型エンディグVer. その3

3週間ぶりにプラモデルをする。
そう、この間にガンプラの素組もしなければ、他のキットの箱すら開けていない。
せいぜいHGUC V2アサルトバスターガンダムを受け取ったくらいだ。どうしたんだ。

ぺあどっとのIV号戦車D型のOVMをささっと筆塗り。
それから黒で墨入れ。
あとはデカール、クリアコート、ウェザリングで仕上げようと思うがさて、デカールが3種類あるのはどうしようか。
a0207595_210511.jpg


--------------------------キリトリ--------------------------

ガルパン劇場版のムビチケカード、第一弾13種類に目ン玉飛び出た。
そしてクリアファイル。
ラブライブ!よりいいか。どうか。

そしてさようなら、電撃ホビーマガジン。


by kenji_szmr | 2015-05-25 21:18 | toys

Tomb Of The Primes

2015年5月20日、いつもの猫。
a0207595_22646.jpg


夜は暑かったのか、アジの開きみたいになっていた。
a0207595_2261676.jpg



by kenji_szmr | 2015-05-20 22:11 | photo

第54回静岡ホビーショー ガルパン編

去年、一昨年とくらべて自分の中の熱はだいぶ落ち着いたが、ホビー業界は『艦これ』に押されていられずと、『ガルパン』のラインナップ充実をさせる計画が進んでいる。
ブロンコモデルのCV33をベースに新規パーツとデカールを追加したカルロベローチェがプラッツからリリース予定。
ちょうど『これが本当のアンツィオ戦です!』のタイミングで再販かかって品薄だったCV33が、正式にガルパン仕様となる。
a0207595_22131554.jpg


そして、ガルパンおじさん本命ともいえる、劇中使用のIV号戦車D型。
放送中に発売されたキット(ドラゴンのあれ)も、組んでて楽しい作りごたえのあるキットだったが、箱のなかにパンパンになったポテチの袋が詰まっていたり、インストミスが初心者に不親切だったり、やや敷居の高いキットだったが、そのパーツを1/4に減らして組みやすくしたというのは、戦車模型としての妥協案を探った結果としてもビギナー参入に貢献できる両キットと言えるだろう。
ピットロード製のあんこうチームが付属しているのもグッジョブベリーナイス。
a0207595_22163361.jpg


砲塔、バスタブ、車体は一体成型、そして履帯はベルト式と、戦車のカタチをすぐに想像できる。
a0207595_22215188.jpg


足回りはそんなにかわってない。
a0207595_22232368.jpg


車体、砲塔を構成する新規パーツ。
ボンネットに装着する予備履帯がついているだけでも、あんこうチームver.を再現するのにおおきな効果が得られる。
a0207595_22242426.jpg


従来パーツ。
そんなめんどうなパーツはない。
a0207595_22254865.jpg


ファインモールドからは、八九式と三式のリニューアル版。
それに、シャーマンとMK.VIIが参考出品されている。
練習試合と一回戦が再現できるかもしれない。
a0207595_22354072.jpg


セメダインからは、ガルパンラベルの接着剤が発表された。
a0207595_22374040.jpg


瞬間接着剤と、ゴム用も。
a0207595_2238591.jpg


プラッツブースのサンダーショットMK.2みたいな色のM3と、カチューシャが大好きなKV-2を撮影し忘れていた。
しかし、大洗のお祭りでも告知されていたように、タミヤからのパーツ供給ありきでガルパン戦車をキットでコンプリートを目指すというのは、アニメプラモを長い目で見られる見通しがある自信があるということなら、それは嬉しいことだろう。
ガルパンラベルの接着剤は、どうせなら会場で伺えばよかったのだろうが、どんな目的があって販売されるのか考えてみたが、そうか「プラモデルを作ったことがない人が売り場で何を買い揃えればいいかわからないときの目印になる」と考えれば、こういうキャラクターグッズは効果的ではないだろうか。


by kenji_szmr | 2015-05-19 22:46 | toys

第54回静岡ホビーショー バンダイ編

バンダイは『スター・ウォーズ』、『妖怪ウォッチ』、『ガンプラ』と、その他とふなっしー。

ガンプラの新シリーズ「EX-STANDARD」が会場で発表された。
SDガンダムをちょっとリアルに絞ったシリーズのようだ。
三国伝などのBB戦士よりも形を整えて、GジェネのCGのようなポーズができる。
a0207595_22282762.jpg


素立ちでもバシっといいバランス。
好みが分かれそうなディフォルメに思うが、さて。
今後予定されているであろうシルエットは、人気の主役機が並んでいる。
a0207595_22314479.jpg


LEGEND BBの新作は、バーサルナイトガンダム。
これで騎士ガンダムのバリエーションが揃う。
順調に主役がそろっている。
a0207595_2234167.jpg


GレコからはG-セルフパーフェクトパック。
リフレクターや高トルクはおあずけである。
てっきり、MGが来てくれると思っていたが、期待と妄想で終わってしまった。
a0207595_22372247.jpg


MGはアメイジングレッドウォーリアが。
ガンダムver.2.0のようなシンプルなディテールだが、顔などの造形がダルいので試作も試作なのだろう。
続報に期待したい。
a0207595_22401562.jpg


同時に、BFTから紅武者アメイジングが登場。
結局、レディカワグチは何者だったのかわからないが、麗騎士や赤龍頑駄無など、SDレッドウォーリアは恵まれている。
こちらはBBではなく、ウィニング同様SDBF。
a0207595_2242362.jpg


キャンペーン品のガンダムとライオン3 フルカラーメッキver.
ゲームをやってガンプラを当てるミッションは・・・
おれにはハードルが高い。
a0207595_22445388.jpg


普通の買って塗ったほうがいいかも知んない。
そのほうがきっと、気にいる。
a0207595_22482793.jpg


RGはガンダムアストレイレッドフレームが登場。
すごく動くフレームを作っているそうなので、オプションやバリエーションにも期待。
期待してばかりだ。
a0207595_2249237.jpg


ガンプラEXPOジャパンツアー2015の名古屋会場でしれっと告知された、HGリバイブシリーズのフリーダムガンダムも展示されていた。
マッチョだった旧HGフリーダムから10年以上になるので、いまスタンダードなHGでリニューアルもいい頃合いということか。
ハイマット・フルバーストができるようになっていれば、試しに作ってみたい気もする。
a0207595_22554235.jpg


膝にピントがあっちゃって残念な写真になっちゃったけど、リバイブガンダム。
告知された時は、テキストのせいもあって「組み立て式アクションフィギュア」という、どうもピンと来ないイメージがついてしまったのだが、予約が始まってネットで写真を見ても、やっぱりアクション重視でなお、スタイリッシュでまだ馴染めない。
ディテールを減らした30周年ガンダムとは言えない何かであって欲しいが、さて。
a0207595_22591818.jpg


リバイブガンキャノンは、変わらず「はやりの工作を施したイマドキのガンキャノン」で発売されるようで、悪くはないがガンダム同様、好みではない。
ところでガンダムもガンキャノンも商品名が旧HGUCと全く同じなのなんとかなんないスかね。
せめてもうHGリバイブとかそういうカテゴリ作ってくださいよ。通販でちょっと迷いますから。
a0207595_2324572.jpg


プレバンアイテム、ミッションパックのついてないスコープドッグターボカスタム。
なぜここだけ新造して発売しようと思ったのか、甚だ疑問である。
いままでに発売されたターボカスタムのパッケージ内容と『ザ・ラストレッドショルダー』を100年分の時間をかけて見て企画してほしい。
a0207595_2344562.jpg


MG百式2.0用のメガ・バズーカ・ランチャーとバリュートパックもプレバン受注アイテムとなった。
ゲルググと並べて遊ぼう。
a0207595_2364794.jpg


価格未定、企画進行中のMGヘビーガンダム。
意外なことに、初キット化。
a0207595_23103456.jpg


MGジム・キャノン。
怒りにまかせて4つ注文した。
これで多分、一生分のジム・キャノンになるはず。
a0207595_23113490.jpg


ガンプラ大好きなはずだし、ガンダムも生活になくてはならないものなんだからこうして注目して写真撮ってきてるけど、展示会の時点ではテンションあがんないのはどうしてだろうね。


by kenji_szmr | 2015-05-19 00:03 | toys

phosphoreszierenden

2015年5月18日、浅草にて。
a0207595_2123642.jpg


同日、浅草寺にて。
a0207595_2125937.jpg


同上。
a0207595_2131372.jpg


買って2年になるカメラの「かんたん撮影ゾーン」を利用して撮影。
楽しい。


by kenji_szmr | 2015-05-18 21:14 | photo

第54回静岡ホビーショー ハセガワ編

第54回静岡ホビーショーに行ってきました。
順番にまとめます。
a0207595_8485788.jpg


ハセガワの新製品、メカトロ ウィーゴ
以前はハセガワ直販限定のレジンキットで展開していれ、次に千値練からダイキャスト製完成品になり、ついにプラモデルへ。
プラモデルならではの手軽さで、どうやら子供向けに展開するようだ。
a0207595_8453964.jpg


あか&きいろミルク&カカオみずいろ&ももいろの各2色セットのバリエーションで、様々なウィーゴが楽しめるようになっている。
真っ赤なウィーゴや、真っ白なウィーゴも組み立てられる。
a0207595_856544.jpg


価格の割に、パーツはボリュームがある。
見た目以上に楽しそうなキットだ。
a0207595_915713.jpg


パッケージイラストは『日常』のあらゐけいいち。
ふわっと不思議な世界が広がる。
a0207595_991886.jpg


マクロスの新作は、昨年から展開している1/72ガウォーク。
今回はストライク/スーパーバルキリー
a0207595_9102247.jpg


マックスファクトリーとハセガワのコラボアイテム、島風。
艦船モデルと艦娘のセットで、どちらもプラモデルだ。
「だれでも迷わず必ず組める」というスローガン、スケールモデルの無言の圧力を吹き飛ばす力強さがあった。
a0207595_9141533.jpg


艦娘のほうは1/20プラモデルということだが、PVC製の美少女フィギュアと遜色ない完成度が期待できる。
ファインモールドも1/35でアヒルさんチームとアリクイさんチームをプラモで再現するそうで、これはもしかすると美少女プラモブームが来るかもしれない。
a0207595_9252024.jpg



by kenji_szmr | 2015-05-18 09:31 | toys

Zu glauben, dass ein Schüler

2015年5月13日、秋葉原にて。
夏休みは、上野の森美術館になんとしてでも行かねばなるまい。
a0207595_2145349.jpg


同日、神田明神にて。
まつりのあと、まだ仕事がある。
a0207595_2148536.jpg



by kenji_szmr | 2015-05-13 21:52 | photo


カメラとニッパー


by kenji_szmr

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

AMAKUNI の島田愛里寿..
at 2017-07-25 21:11
17.07.19
at 2017-07-19 22:17
グッドスマイルカンパニー 艦..
at 2017-07-18 22:49
AMAKUNI 1/8 艦隊..
at 2017-07-18 22:32
古いプラモデル
at 2017-07-18 22:18

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ファン