<   2016年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ACRO KRS35 ブースカ

1/35ブースカフィギュアを買ったので、手の届くところにあった1/35フィギュアと並べた。



by kenji_szmr | 2016-04-30 21:36 | toys

Cat singing rock

2016年4月24日、西新宿にて。









by kenji_szmr | 2016-04-24 20:54 | photo

power ARM

2016年4月24日、JR船橋駅1番線ホームより。



by kenji_szmr | 2016-04-24 20:21 | photo

Bye Bye My Love.

2016年4月22日、文京区小石川にて。



by kenji_szmr | 2016-04-22 23:07 | photo

18.04.16 Nach dem sonnigen , regen

きのうほど天気が荒れていなかったので、デフォルメザブングルと、ほったらかしてたフィギュア梶田をすすめる。
去年の静岡ホビーショーで買ったはずだから、まる一年。
でもプライマー吹いてしゃしゃっと顔塗ればほぼ完成。ジャケットとパンツもせっかくなので塗装して仕上げようか。


ついでにRG ゼフィランサスをすすめる。
フレームをメカサフライト/ヘヴィで適当に塗り分ける。
白以外のパーツにサフれたところで時間切れ。


次の休みも晴れたらイイな。


by kenji_szmr | 2016-04-18 21:21 | diary

17.04.16 Sturm

きょうは朝から空が大荒れだったので、GP01の塗装ができなくてしょうがないので窓をあけなくても作業ができる、5PRO STUDIOさんのデフォルメザブングルを作り始める。
1パーツごとに塗装ができるような親切なパーツ分割なうえ、ゲートも神経質に処理しなくていい場所に配置されている、非常に組み立て易いキットだ。
関節はBB戦士のものを使うのだが、いま手元にストックがなかったので適当なものをネット通販で注文した。


組み立てがしやすいということは、レジンの抜きの精度も非常に良い。
面倒な気泡は1箇所しか見えなかったので、このままプライマーだけ吹いてサフレス塗装でもいいくらいだ。
モールドが浅めでシャキっとしているし、エッジのアールもデフォルメデザインにマッチした滑らかさ。

関節はBB戦士のポリキャップ流用ということで、アクションはそこそこだ。
ただ、ザブングル特有のスネと足の甲の接続部のブロックは、興味深い構造で、足首とスネはボールジョイント接続でそれぞれにネオジム磁石を仕込む。そして特徴的なクォーターのパーツにはビスを打ち込んで磁力で接続する。
足の可動に連動してブロックも動くので、ごく自然なシルエットになる。


これ傑作キットなのではないだろうか。


by kenji_szmr | 2016-04-17 21:26 | diary

Breakthru

2016年4月16日、錦糸町にて。



by kenji_szmr | 2016-04-16 23:02 | photo

14.04.16 regen

朝小雨、通勤時間にちょっと濡れるこの気持ち。
御茶ノ水の乗り換えが少しおっくうになる。
それでも静岡ホビーショー受注商品の予約は始まる。

ガルパンだけまとめる。


今回はファインモールドとピットロードからの『GuP』関係の新作発表はなかった。
おかげでプラッツがすべて持っていくようで、好評の無発泡ウレタンフィギュアセットには継続高校と大学選抜チームが登場。
実売価格で1体あたり1000円とすれば、悪くない価格設定だろう。

戦車のほうは、1/72チハと、1/35でカバ三突・T-34/76が登場。
チハは小さいやつなので、最近発売されたIV号D型(H型改)と並べて遊べるだろう。
三号突撃砲は以前発売されたものと同じキットにヴィンターケットをつけているのだろうか。あるいは6644か。

T-34/76ともに「あって嬉しいラインナップ」だが、全車両キット化プロジェクトはまだ先は長い。
劇場版公開のタイミングで継続仕様のBT-42のパッケージがあれば間違いなく爆発的に売れただろうが、タミヤのパッケージがおいしく売れただけだったようだ。
うまく乗ってGSIクレオスがイースタンエクスプレスのBT-42を6月に入荷させるとアナウンスしていたが、やでもプラッツ頑張って欲しかった。

プラモデル、作るのも楽しいが発表された新製品をああだこうだと思いを馳せる時間も楽しい。
買ってランナー眺めるのも楽しいし組み立てるのも色を塗るのも完成後に写真を撮るのも眺めるのも楽しい。
楽しいことばかりだ。

会場発表新製品もあるだろうが、今回は『艦これ』も『ばくおん!!』も無く、目立ったキャラクターモデルはハセガワならマクロス強攻型とバリバリ伝説くらいだろうか。
そもそもGSX400Sもセローもキットが無い。
完全新金型でやるしかないのだろうか。苦しいだろうか。わからない。

--------------------------キリトリ--------------------------

淡々と肉や魚を調理した様子をアップしているブログ
定カロリーなテキストだが写真は高カロリーで見ているだけで腹が膨れるし太る。
必ず「よかったですね。」で〆る清々しさもあるので、読んでいて楽しい。

よかったですね。
by kenji_szmr | 2016-04-14 23:58 | diary

Bridge Over Troubled Water

13, April 2016 das Schießen Ochanomizu Brücke.



by kenji_szmr | 2016-04-14 00:02 | photo

13.04.16 regen

基本的にちゃらんぽらんでミーハーなので、雑誌読んだりアニメ見たりすれば影響されてプラモデル欲しくなるもんです。
仕事がえりにヨドバシカメラ(多分アベレージ最強の模型屋)に寄ってタミヤのトリケラトプスとGSX1100Sカタナ買う。
HJEXで恐竜、『ばくおん!!』でカタナ。欲しい時に買う。作りたくなったら作る。


燦然と輝くランナーに刻印される「1982」の文字。
No.14010の流用パーツだけど、これ35年も前のキットなんですね。
今日買ってきた14065は94年発売なんですね。すごい。ブレーキディスク眺めてるだけで美味しい。


アニメ『ばくおん!!』いいですねー。
CB400のあのするすると流れるようなエンジン音すごく懐かしい。
バブみあるマシンだとおもいますよ。


by kenji_szmr | 2016-04-13 23:39 | diary


カメラとニッパー


by kenji_szmr

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

HGUC Zガンダム(新)
at 2017-04-21 22:48
17.04.12
at 2017-04-12 17:16
17.04.04
at 2017-04-04 23:32
17.04.02
at 2017-04-02 21:26
17.03.30
at 2017-03-30 22:36

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ファン