<   2017年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

17.07.05

6月末に発売された『メガミデバイス SOL(SONIC OPERATION LADY) ホーネット』を作り始めた。
パッケージのジト目顔に一目惚れしたのだ。
また、フレームアームズガールとの違いは何か、俺は知りたかった。

あの色塗ってあそこのパーツをどうこうして、なんてやっていると完成しなくなることは轟雷やマテリアのときにわかったので、今回はとにかくカンタンに仕上げることにした。
手足に出るパーティングラインはタミヤセメント流し込み速乾を使ってぱっと埋めてスポンジヤスリで成型しておしまい。
ヤスったパーツと表面を整えるためにプレミアムトップコートで艶を消す。
a0207595_23314022.jpg


パーツ構成や組みやすさは、FAガールより後発ということもあり、少し慣れてきた様子がある。どちらかといえば組みやすいように感じる。これはただ単に俺が作り慣れたからだろうか。
肩、腹、股間の可動もプラモデルならではの割り切りがあり、女の子らしさと武装フィギュアらしいポーズ、どちらも曖昧にならないシルエットが再現できるようになっている。
パーツ精度のタイトさもコトブキヤらしく、膝小僧やバックパックなど、凹凸をハメ込むとクラックが入ったものがいくらかあった。これは入れてみないとわからないのでもう、どうしようもないだろう。もう少し、プラに粘りが欲しいところだが・・
a0207595_23314110.jpg


丸一日つきっきりになって、組み立てから表面処理、スミ入れとデカール貼りまで完了。
しばらくデカールを乾かしてからもう一度トップコートを吹けば完成となろう。
飽きる前に仕上げる、そういうスピードも大事で、そういうことができる環境づくりも必要。模型趣味って、なにより環境が大切だろう。
a0207595_23314313.jpg



by kenji_szmr | 2017-07-05 23:53 | diary

17.07.04

家から車で30の場所でガンプラエキスポやってるとゆーので、限定キット目当てにいってきた。
展示は、静岡ホビーショーで見たのとか、超絶作例だったので写真は撮らず。
ガンプラには「設定カラー」が存在するので色を塗って完成させたくなるのだが、こういう「限定版カラーですよ」と提示されたらもう、遠慮なく塗料を使わず組み立てられる。塗料の瓶もすっかりホコリをかぶってる。
a0207595_2150345.jpg


こうもスケスケクリアカラーを主張されては、私はアルティメットニッパーだけでもうナニも考えないでインストどおりに作るほかない。
鮮やかなランナー、青2色、黄色、赤、白いポリキャップがもう見ていて飽きない。
クリア成型だが記憶にあるクリアよりも粘りがあって、ゲート処理しやすいように感じた。
a0207595_215055.jpg


シールも貼らない。
「こういうもの」としての完成形。
大満足。
a0207595_2150757.jpg



by kenji_szmr | 2017-07-04 22:05 | diary

17.07.02

秋葉原にて。
a0207595_9311125.jpg



by kenji_szmr | 2017-07-04 09:36 | photo


カメラとニッパー


by kenji_szmr

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

17.12.16
at 2017-12-16 23:07
17.12.12
at 2017-12-12 18:29
PG 1/60 ガンダムエク..
at 2017-12-06 21:03
フレームアームズ・ガール 1..
at 2017-11-29 22:44
フレームアームズ 1/100..
at 2017-11-29 22:37

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ファン