17.08.23

ライダーハウス樽前荘、auは圏外。
屋根つき、毛布あり、焼酎とコーヒー飲み放題で1500円。
支笏湖キャンプとはいかなかったが、また次があるさ。
a0207595_23174182.jpg


一緒に晩飯食ったワカモノは、京都から来た2スト乗り、相部屋のおじさんは定年退職して気楽に遊びに来ていた。
私は積極的に話にいくタイプではないから、名前も訊かないし私の話もあまりしない。
ただこの場には、二輪に乗って北海道を走る、その目的を持った人が集まっただけ。一期一会。旅のちょっとした楽しみ。か。
a0207595_23173968.jpg


6時45分に出発。支笏湖周辺の道をぐるりとまわって、オコタンペ湖を目指す。
道を間違えて立ち止まったところで“珍しいバイクのCB250F”に乗ったおニーチャンに話しかけられた。
ホッカイダー特有のものか、不思議な仲間意識のようなもので、刹那的な出会いに心が満たされる。
a0207595_23174744.jpg


オコタンペ湖は、道内3大秘湖と呼ばれているそうで、いまは湖畔まで通じる道がないため、綺麗。つまりビューティフルな湖だ。
可愛い名前もあり、癒し度が増す。8K映像を撮る地元の方もいる。
千歳市側からの道々78号を少しいけば、木々が開けた場所からその姿を見ることができる。
a0207595_2317535.jpg


麗しのペコタンを眺めたあとは、漁川ダムを目指す。
道々117号のなだらかなワインディングを楽しみ、途中の滝でリフレッシュ。
管理支所でカードをもらい、静かな時間を過ごす。
a0207595_23175898.jpg


a0207595_2318332.jpg


道々117号を戻り、札幌のはじっこをパスして定山渓温泉を通過し、豊平峡ダムへ向かう。
めっちゃ風呂入りたかったが、夕方までの行程を考えて諦める。
資料館などから眺める定山湖は平穏な気持ちをつくるが、ダム上から放水を見ると全身の力が抜け、すくみあがってしまった。高所恐怖症とはちがう。
a0207595_2318998.jpg


a0207595_23181397.jpg


a0207595_23181992.jpg


定山渓ダムは落ち着いて楽しむ。
まったり系。
ダム内ちょっと見学したりしちゃったもんね。
a0207595_23182441.jpg


朝里ダム、朝里大橋ループ橋、ロケーションがとても気持ちがいい。
快晴。去年は土砂降りだった小樽の街へ、からっからの空を連れて走る。
ところどころ海が見える道。もう最高でしょう。
a0207595_23182611.jpg


a0207595_23183218.jpg


15時ちょうどに当別ダム着。
ドローン夫婦に声をかけられ、ダム撮影にはドローンがいいときいた。
20万あればいいのが買えるそうだ。
a0207595_23183869.jpg


当別ダムのカードは12時で配布終了なので、ガス欠ギリギリだが岩見沢(札幌建設管理部岩見沢出張所)まで走る。
明日、見にいく予定だった美唄ダムのカードも先にもらい、今日のダム巡り終了。
8月下旬ともなれば、あちこちのホクレンフラッグは売切れ、今年は4種類揃う気がしないでいた。
a0207595_23184111.jpg


今夜は石狩の友人宅で一泊。すぐ近くのホクレンでイエローフラッグをゲット。
晩飯は「なかむら」のテールラーメン。
ラーメンアフターに塩分高めの風呂、深夜のホットシェフなど。北海道デブ活動は始まったばかりだ。
a0207595_2318504.jpg


a0207595_23201220.jpg


287.3kmと少し
586.3km
14,201km


# by kenji_szmr | 2017-08-23 23:02 | diary

17.08.22

22日、船旅は2度目だが、ある程度のプライベートが確保されるコンフォートは好きになれないかもしれない。
雑魚寝よなマシだが。
昨夜は21時には就寝したためか、夜中に何度も目が覚めた。

気になるあの娘と二人きりになってみたら告白されたはいいが、彼女はアナル開発が趣味だったとか、電子辞書だと言ってテプラを持ち出したりなど、そういう夢を見た。
どうも、わたしもただ疲れているだけでないようだ。
ほどほどに欲求不満なのか。

トイレついでに、サンダルが壊れた。
世が明けてからもやることがないから、また寝る。
次は子犬を抱えてあやしていたはずが、小柄な女の子を抱いている夢を見た。ほんとに欲求不満なようだ。

ロビーから見える空は曇り。
苫小牧に着けば雨。まったく、時期が悪いったら。
昨年同様、カッパを着て下船。まずはみよしのでランチ。
a0207595_22584638.jpg


a0207595_22585038.jpg


白老のコンビニで、しらないおじさんに声をかけられるミッション完了。
16時4分ちょうどに幌別ダム到着。
カードは2枚もらえた。
a0207595_22585470.jpg


a0207595_22585772.jpg


雨は降ったり止んだり。せっかくなんで洞爺湖に、と思ったが雨に負けて支笏国道を走って、支笏湖畔のライダーハウス(樽前荘)に逃げ込んだ。当初の予定では支笏湖畔キャンプなどと考えていただが、初日から風邪をひくわけにいかんかったので、屋根を選んだ。
名も知らぬおっさんたちから、おかまバーの話を聞いたり、焼酎を飲んだり、ロビーにある風俗情報誌に目をやって就寝。
a0207595_22585924.jpg


a0207595_2258599.jpg


相部屋になったおじさんたちのいびきで、夜中に何度も目が覚めた。

169.6kmと少し
281.8km
13,897km


# by kenji_szmr | 2017-08-22 20:09 | diary

17.08.21

21日、朝はいつも通りに起床して、『けものフレンズ』の再放送を見ながら朝食。
iPhoneのバックアップをとったり、荷物の最終確認をして、また一休み。
贅沢な夏休みだ。

オートバイに荷物を積んで、9時45分に出発。
国道6号を北に向かい、個沼脇を通って12時45分に大洗着。
大洗町の看板を過ぎたタイミングで「1/6の夢旅人」、次に「戦車行進曲」を流すiTunes。

リゾートアウトレットのレストランであんこうカレーを食べる。美味い。
ふわふわのあんこうの唐揚げが、大雑把な味のカレーによく合う。
缶バッジだってもらっちゃうもんね。

乗船手続きまで時間ができたので、潮騒の湯で昨日までの疲れを癒す。
ネイキッドボディを潮風に晒す快感。前だって隠さない。
今回の旅のテーマ、水の旅人。いつだって俺はダムと温泉を求める。
a0207595_22334793.jpg


風呂のあとは磯前神社で交通安全祈願。
ねんどろいどの台座ジョイントの忘れ物があるのも、大洗はじめ、アニメの舞台ならではか。おれはウォーリーではないから、落し物はしない。
大洗町各所では、地元の女子高生たちが町おこし協力していた。
a0207595_2231657.jpg


a0207595_2231718.jpg


a0207595_22311175.jpg


そしておれは女子高生ではないから、大洗フェリーターミナルに余裕をもって到着。18時に乗船。
「さんふらわあ だいせつ」と一緒に記念撮影したんだけど、実際に乗ったのは「ふらの」でした。カッコつけてしくじった感じします。
この時点ではもっとこう、こういう余裕をもったイヤラしい写真をいっぱい撮ってInstagramにあげてモテモテとか考えていました。
a0207595_2231741.jpg


あらためて、「さんふらわあ ふらの」。
a0207595_22311177.jpg

a0207595_22311372.jpg


フェリーは予定通りに出航したので、即、風呂。
去年とは違う。ちゃんとタオル類を客室に持ち込んだゾ。
ロビーでWi-Fi使えたが、よく切れるので、すぐ部屋に撤収。

はやめの就寝。

107.1km
13,722km


# by kenji_szmr | 2017-08-21 20:01 | diary


カメラとニッパー


by kenji_szmr

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

その他のKenji_szmr

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

HG 1/144 局地型ガン..
at 2017-10-13 00:02
17.10.04
at 2017-10-04 22:33
17.10.03
at 2017-10-04 20:11
MG 1/100 ダブルゼー..
at 2017-09-27 19:48
17.09.26
at 2017-09-26 19:55

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ファン