カテゴリ:diary( 531 )

18.05.27

▽日曜日、天気がいいので大洗までカメラをもってひとっ走り。9時ごろの大洗は、まだ静かだ。
a0207595_22424171.jpg

▽4月下旬にオープンしたシーサイドステーションも、まだひとはまばら。オープン前の店舗向けアナウンスは渕上舞か?
a0207595_22424453.jpg

ツチヤくん
a0207595_22424690.jpg

▽アライッペ。ご当地キャラとして立派に働いている。
a0207595_22424963.jpg

▽癒やしである。
a0207595_22425273.jpg

OY防衛線から磯前神社へ向かう。
a0207595_22425662.jpg

▽アンツィオのみんなは、町役場ちかくに集まっていることに気がつく。
a0207595_22430447.jpg

▽廃墟なのだろうか。
a0207595_22430877.jpg

▽まわりの草があまり踏み固められていない。
a0207595_22431396.jpg

▽サンビーチ通りの「スタミナ冷し」。ステンシルシートを使って書かれていて、このさきのポールや、シーサイドステーション付近の看板の裏にもある。
a0207595_22431511.jpg

かわいい
a0207595_22432030.jpg

かわいい
a0207595_22432501.jpg

▽磯前神社は、ガルパン好きな家族連れやガルパンに関係ない観光客で賑わっていた。賑わう??
a0207595_22432916.jpg

▽中村雅俊の「海を抱きしめて」を歌いたくなるような日ではなかったが、いい絵が撮れた。
a0207595_22433518.jpg

▽神磯の鳥居からまた市街地に向かっていると、砂浜に愛を主張するものがあった。
a0207595_22434663.jpg

▽昼飯は渡来人さん聖グロラーメン。きょうまでの限定メニューだったそうだ。
豚肉を紅茶で煮込んであるそうだ。トロットロで美味い。
太麺がおれ好みで最高。
a0207595_22435688.jpg

▽おなかいっぱいになってから、クローゼットさんでアロハシャツ買って缶バッジもらったり名刺交換したり。
a0207595_22435835.jpg
シャツ買ったあとはシーサイドステーションのガルパンギャラリーで買い物して、さいごに潮騒の湯で体をほぐして帰宅。
今回もカジキミュージアムに行くのを忘れた。また行こう。

▽帰宅すると、Amazon限定の「Hi-METAL R テクロイド ブレーダー」が届いていた。
オモチャと映像ソフトのセットというのは嬉しいもので、高画質の『テクノポリス21C』が見られるのだけでも個人的には奇跡みたいなもんなのに、
それに最高のブレーダーのフィギュアが付属しているのだから、アニメを見ながらオモチャで遊んでしまうわけで。
a0207595_22440074.jpg

by kenji_szmr | 2018-05-27 23:26 | diary

18.05.12〜13 静岡ホビーショー

▽由比PAからの富士山。
a0207595_22133540.jpg
▽アオシマ、1/12完成品バイクシリーズにカタナが登場。
a0207595_22133939.jpg
▽アオシマの1/15モスピーダには、クリアファイルが付属。うれしい。
a0207595_22134141.jpg
▽大ヒットキット、アスラーダG.S.Xのクリアーボディ企画中。
a0207595_22134415.jpg
▽『フルメタル・パニック』のネズミ。キャラクターデザインの古臭さと、ちょっとアンバランスなところがキュート。
a0207595_22134742.jpg
▽プラッツ、『少女終末旅行』のチト、ユーリ、ケッテンクラート(劇中再現パーツつき)
a0207595_22135078.jpg
▽グッドスマイルカンパニー、ゴッドマーズ。スーパーミニプラ感半端ない。
a0207595_22135613.jpg
▽ランナーの小分けっぷりなど。
a0207595_22135350.jpg
▽マックスファクトリー、耕運機のパッケージはジャケ買い確定だ。
a0207595_22140849.jpg
▽コトブキヤ、メガミデバイス新作はSOL“ラプター”。
a0207595_22135978.jpg
▽かわいい。
a0207595_22140128.jpg
▽『アリス・ギア・アイギス』よりおっぱい。
a0207595_22140498.jpg
▽主役っぽい娘のキットは近日受注開始だそうだ。
a0207595_22140620.jpg



by kenji_szmr | 2018-05-15 22:20 | diary

18.05.04〜05.05

▽大型連休、本当は丹沢湖あたりをハイキングと思っていたが目的地にたどり着けないことがわかったので、まえから気になっていたヤビツ峠を目指すことにする。
a0207595_16205169.jpg

▽県道70号の、標高高いところから見られる相模湾。
a0207595_16205323.jpg

▽菜の花台展望台からは、見事な富士山が見られました。今回の旅は、これでだいたい目的地を決めた。
a0207595_16205507.jpg

▽展望台、いいロケーションですね。
a0207595_16205684.jpg

▽ヤビツ峠を降りてから国道1号に入り、箱根ターンパイクを走る。大観山からの富士山と芦ノ湖。
a0207595_16205859.jpg

▽大観山展望台のチーズドック。美味い。
a0207595_16210039.jpg

大観山からの定番ルート、そのまま伊豆スカイラインを天城高原まで走り、大室山や奥野ダムを経由して県道12号を三島へ向かい、清水港ちかくのビジネスホテルを予約。
清水へむかう途中の国道1号で、なんだか見たことある気がするJUKEと並んだので、しばらく後ろについて煽り運転と思われないように様子をみて、適度に前に出て振り向いてみたら静岡の友人が運転していた。
まったくの偶然。そういうこともあるのねえ。

▽清水のビジネスホテルは、地上波といっしょにエロチャンネルが見放題だったのでまた機会があれば使いたい。
a0207595_16210292.jpg

▽7時30分ごろにホテルを出て、さて今日は下田にでも行こうと思ったのだが、国道1号を東に向かっていたら、アオカンが国道52号の行き先を示していた。身延。
a0207595_16210745.jpg

▽富士川と身延、いい〜〜ロケーションだ。
a0207595_16210940.jpg

▽なんだかどっかで見た“椅子”があってね。
a0207595_16211059.jpg

▽なんだかどっかで見た気がするまんじゅう屋があってね。
a0207595_16211509.jpg

▽あ〜〜〜、なんか見た記憶があるかわいこちゃんがいますね〜〜〜。
a0207595_16211262.jpg

▽まんじゅう屋近くの「こんびに」のオジサンにも勧められたので、本栖湖へ。5000円札の富士山の聖地ですね。身延から本栖湖までの国道300号(もとす道)がいい道だったのでまた走りにいきたい。国道52号もいい道でしたのでね。
a0207595_16211984.jpg

▽本栖湖畔をぐるっと走ってキャンパーたちを眺めたあとは、いい場所にある飯屋で朝とも昼ともつかない食事。鹿肉。
a0207595_16212323.jpg

▽鹿肉カレー。ごはんが盛り上がってるのは、日本一の標高を誇る山を再現してるんですかね。ちょっと縦に長過ぎませんかね。
a0207595_16212692.jpg

本栖湖から富士パノラマラインを通って、河口湖ICからさて帰ろうかなと思ったらもう、ね。
富士パノラマラインは大渋滞。河口湖方面はやや動きはあるものの、本栖湖方面はまっったく動いていなかった。
中央道もすごい渋滞で、やっと帰宅。大型連休のレジャースポット、やっぱ行くもんではないのだナ。



by kenji_szmr | 2018-05-05 17:08 | diary

18.05.02

▽4連休だけど、ゴールデンウィークは玄倉ダムと熊木ダムに歩いていこうかなー。っておもってたのだが、熊木ダムに行けないことがわかった
a0207595_22080512.jpg


玄倉ダムまでは行けるけど、熊木ダムまでいっしょに見られなければ行く意味はないのだ。ただのハイキングではないのだ。

by kenji_szmr | 2018-05-02 22:09 | diary

18.04.21 山梨編

ツーリングでは、Yahoo!カーナビとかGoogle Mapを使います。
たんに道を考えながら走ってしまうロスや、余計なことを減らしたいというのもありますが、目的地前のおおよその移動時間を把握するのがおもな目的です。
で、滝沢ダムから上日川ダムってどんなもんかと調べたら、だいたい1時間半くらい。カード配布場所はダムから離れた道の駅や温泉など。

▽滝沢ダムを出たのが14時頃だったか、まだ日が高いうちに上日川ダムに到着。
a0207595_03256100.jpg


▽大菩薩嶺に聳える、既設ダムとしては標高が2番目に高いダムだそうだ。
a0207595_033259.jpg


▽富士山も見える、居心地のいいダムだ。
a0207595_033430.jpg


▽基本的に無人のようだ。周辺の散策にも向いていないが、県道218号には温泉宿やペンションがあり、ちょっとした秘境気分で宿泊に来てもいいかもしれない。
a0207595_033549.jpg


▽山梨県のダムカードは、昨年11月に2日かけてコンプリートしたつもりだったが、この上日川ダムだけ「知らなかった」のである。まして、なんども来ている甲州のすぐ近く。けどこれで、多分本当にコンプだ。
a0207595_033646.jpg


▽上日川ダムのカードは、「道の駅 甲斐大和」で貰った。そのあとは、甲斐大和にあるそば屋で、すこし早い晩飯食って帰ろうかな・・と思ったが、数日前に山梨のそば屋が話題になってたのを思い出して、そう、甲斐大和から1時間くらいの距離なのでいってきた。
a0207595_033889.jpg


▽住宅街の中心にひっそり店を構えていて、飲み屋としてもイケるメニューも豊富。馬もつ煮。
a0207595_033952.jpg


▽十割そば。これがもう、そばそばしい味でたまらない。
a0207595_0331145.jpg


▽揚げなす、馬もつ煮、もりそばを食べたあと、シメに信玄アイスも食べてしまうくらいに「美味い」店であった。
a0207595_0331313.jpg


▽そして、偶然だろうが大洗の鳥居の絵が飾られていて、シンパシーを感じる黄昏時。
a0207595_0331473.jpg


▽店員さんもどうやら「わかっている」ようで、私のように写真を撮る客や、やたらと「大海老特選天せいろ」を注文する客が多いのも、「わかった対応」をしてくれていた。レジに『ゆるキャン△』6巻置いてあるしね、もう。
a0207595_0331598.jpg



by kenji_szmr | 2018-04-22 01:00 | diary

18.04.21 秩父編

▽天気がいいので秩父へ。
a0207595_0181141.jpg


▽滝沢ダム10周年記念カードを貰いにいったのだ。
a0207595_0181415.jpg


▽私のダムカード集めは合角ダムからはじまり、翌日の滝沢ダムが起点となったと言っても過言ではない。
a0207595_0181515.jpg


▽真正面から撮影できるはずの吊橋は通れなかった。
a0207595_0181716.jpg


▽滝沢ダムと同時期に建設された雷電廿六木橋。
a0207595_0181742.jpg


▽雷電廿六木橋から見た滝沢ダム。
a0207595_0182071.jpg


▽滝沢ダムは、堤体からエレベーターを使って中を見学できる珍しいダムだ。
a0207595_0182292.jpg


▽秩父の山奥とはいえ、気温は30度近くある日だったが、ダム内は13度、非常に過ごしやすい。
a0207595_0182455.jpg


秩父にきたので、帰りは奥多摩か雁坂峠、ということで続く。


by kenji_szmr | 2018-04-22 00:30 | diary

18.03.30 その2

▽コンプリートしたつもりでいた埼玉県のダムカードは、「利根大堰」と「武蔵水路」が残っていた。配布場所は「利根導水総合事業所」で、「道の駅きたかわべ」からほど遠くない行田市にある。
a0207595_2114442.jpg


▽利根大堰は、その名の通り利根川をせき止め、埼玉県内や東京都へ流す役割がある。簡単な説明は、上の写真のパネルで聞くことができる。
a0207595_2114721.jpg


▽子供も多いのだろう。怖い。
a0207595_211491.jpg


▽群馬の山もそうだったが、桜が咲いている。もう春だ。
a0207595_21141113.jpg


今回の5日間の旅で獲得したダムカードは合計30枚、内群馬県のダムカードは28枚。
夏季にしか到達できない4ダムもそうだが、八ッ場ダム完成(2020年予定)にはもう一度訪れたい。
ダムカード道は果てしないのだ。


by kenji_szmr | 2018-03-30 23:59 | diary

18.03.30 その1

▽上野村から神流町を抜け、藤岡市にある下久保ダムまでは「ヴィラせせらぎ」からおよそ1時間かかるのだが、昨日はそれを行ってもどってきているのだ。ロケーションが嬉しくて群馬ツーリング最終日朝もここに寄った。
a0207595_20534957.jpg


▽奥の小屋は、『仮面ライダーJ』巨大化シーンでも再現されている。
a0207595_20552497.jpg


▽この道、また走りたい。
a0207595_2056518.jpg


▽おたくのロケ地巡りはほどほどにして、神水ダム。さて、ここから後は渡良瀬貯水池へいけば今回の群馬ダムカードめぐりは終了である。
a0207595_2056316.jpg


関越道から北関東道に入り、佐野藤岡ICで降りる。

▽カード配布場所にいく途中の「セルフサービスレストランNICO2」に「ダムカレー」の旗があったので寄った。渡良瀬貯水池をイメージした、ハート型のダムカレーだ。味も3種類あったが、今回はチキンカレーにした。
a0207595_20594018.jpg


▽渡良瀬貯水池のダムカードは4箇所あるが、いちばん通りやすい「道の駅 きたかわべ」で獲得した。
a0207595_21141100.jpg


▽「きたかわべ」付近は埼玉県、群馬県、栃木県の県境であって、土手を歩くと三県を通ることができる。
a0207595_2123137.jpg


▽埼玉と栃木に挟まれた群馬。
a0207595_2123491.jpg


▽埼玉から数分歩くともう、群馬を抜けて栃木だ。
a0207595_2123665.jpg


▽道の駅に案内もあるのだが、すぐ裏の畑のなかの「3県境」を観光地化している。道の駅を降りた階段。
a0207595_2145886.jpg


▽階段からすぐ正面。左手に渡良瀬貯水池と土手。
a0207595_215254.jpg


▽もうすこし。
a0207595_215562.jpg


▽当日は工事中で栃木は倒れていたが、本当になんでもない場所、むしろ入っていいのか心配になる花畑の中にある。
a0207595_215138.jpg


▽すてきな手書きの説明もあり。
a0207595_2151574.jpg


▽また、“自撮り”できるようにカメラ台も用意してあるのだった。
a0207595_215864.jpg


続く。


by kenji_szmr | 2018-03-30 23:50 | diary

18.03.29 その2

▽道平川ダムから南に約30キロ、大仁田ダムも山奥にある。管理事務所の方いわく、先週までダム湖は凍っていたそうだ。
a0207595_20302760.jpg


▽そして大仁田ダムからまた20キロ南下した場所にある、上野ダム。
a0207595_20325492.jpg


▽展望パーキングは冬期立入禁止となっていたり、また虎王神社手前から細い道を通り、山道を抜ければダムを正面から見られるようだが、今回はパスした。
a0207595_20333733.jpg


▽ダムカードは、上野村方面へ山を下ったところにある「しおじの湯」で配布している。また「しおじの湯」ではダムカレーも販売している。
a0207595_20411772.jpg


▽「しおじの湯」から宿泊地を過ぎてしまうが、行けない時間と距離ではなかったので、塩沢ダムへ。管理事務所は閉まっていたが、そこから5分の「藤岡土木事務所 万場事業所」でカードを配布していた。
a0207595_20415614.jpg


▽和風。
a0207595_20431435.jpg


▽そしてまだ時間があったのと、いい夕暮れだったので下久保ダムへ向かった。
a0207595_20433270.jpg


▽仮面ライダーシリーズのロケ地として有名で、印象的なのは『仮面ライダーJ』が巨大化したシーンや、『仮面ライダー(スカイライダー)』のオープニングだろうか。
a0207595_20435927.jpg


▽『10号誕生!仮面ライダー全員集合!!』のクライマックスも印象的なダムだ。
a0207595_20474186.jpg


この日の宿は「ヴィラせせらぎ」。
すでに「しおじの湯」でダムカレー食べたあとすぐに猪豚鍋を食べて、満腹ライダーであった。
露天風呂からの月もきれい。ここも、気が合う人と静かに過ごしたい宿だ。


by kenji_szmr | 2018-03-29 23:59 | diary

18.03.29 その1

▽この日はいちばん多くダムをまわった。カード配布はないが、安中市から下仁田町へ向かう途中に見つけた大桁ダム。ダム湖周辺は公園となっていて、景観がいいからか、数組の老夫婦がいた。
a0207595_2025736.jpg


▽駐車場に佇む「湖城の館」。ひとけはなかったが、ポンプが動いていたので誰か住み込みで商売をしているようだった。いった時は営業していなかった。
a0207595_2044032.jpg


▽入り口正面のカウンターに、なぜか美少女フィギュアが。
a0207595_2064430.jpg


▽公園からダムのほうへ向かうと、恐竜がいた。
a0207595_2095359.jpg


▽恐竜。
a0207595_2010983.jpg


▽背中に乗ったり、腹のなかにはいれたりする。遊具になっているのだ。
a0207595_2010245.jpg


▽大桁ダムは、公園から山道を降りて、ちょっと歩きづらい砂利道の先にある。
a0207595_2010526.jpg


途中、「下仁田こんにゃく観光センター」で朝食がてら休憩。
下仁田ネギ入りのコロッケは美味しかった。
また食べにいきたい味だ。

▽下仁田町のダムカードは4枚あり、まずは市野萱川取水ダム。数百メートル手前で通行止め。
a0207595_20115163.jpg


▽次の屋敷川取水ダムも、入り口でちょうど立入禁止の作業をしていた。
a0207595_2014343.jpg


▽そこから少し離れた場所にある沢川取水ダムも工事中だったが、ダムを見ることはできた。
a0207595_20143813.jpg


▽そして、4枚のダムカードをまとめて配布している道平川ダム。ダム湖(荒船湖)周辺は整備されていて、山並みがよく見えるいい道だ。
a0207595_2015216.jpg


▽ダムを見上げるには、少し細い道を通る必要があるので、この撮影地までは近くに車をとめて徒歩でいくのが良いだろう。道も荒れているし、車はUターンできる広場はない。
a0207595_20162926.jpg


▽そういえば、この馬は何・・・と撮影するときに気になたので調べてみたら「初代ぐんまちゃん」だそうだ。現行のぐんまちゃんは2代目。
a0207595_20175835.jpg


続く。


by kenji_szmr | 2018-03-29 23:50 | diary


カメラとニッパー


by Libra Kneji

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

その他のKneji

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

HGUC 1/144 ガルバ..
at 2018-06-16 00:57
1/24 スポーツカーシリー..
at 2018-06-03 20:02
フレームアームズ・ガール 轟..
at 2018-06-03 19:35
AMAKUNI ガールズ&パ..
at 2018-06-01 00:04
18.05.27
at 2018-05-27 23:26

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

ファン