カテゴリ:diary( 536 )

18.07.14 多摩動物公園 その2

▽タイリクオオカミばっかりいっぱい撮影したので別に。
a0207595_22301522.jpg

▽午前中は屋内や、木陰でぐっすり寝ているタイリクオオカミ。
a0207595_22301849.jpg

▽ちょっと首をもたげたけど、またすぐ寝た。
a0207595_22302020.jpg

▽日が暮れ始めた頃、みんな目を覚ましていた。
a0207595_22302704.jpg

▽たったかたったか。
a0207595_22302991.jpg

▽水浴び。
a0207595_22303178.jpg

▽檻の中、元気に走る。かわいい。
a0207595_22303491.jpg

▽すいすい。
a0207595_22304521.jpg

▽おなじ場所をぐるぐる回っている。
a0207595_22304602.jpg

▽アクリル板ごしに、けっこう近くまできてくれる。
a0207595_22304856.jpg

▽放熱板を展開する。
a0207595_22304935.jpg

▽イケメン。
a0207595_22305957.jpg

▽16時から「ぱくぱくタイム」だそうなので、宿舎へ移動したが、寝てる子は寝てる。
a0207595_22310058.jpg

▽ぐで〜〜。
a0207595_22310401.jpg

▽ちょっと立ち上がったけど、またすぐぐでっとする子。
a0207595_22311224.jpg


うなぎパイ
a0207595_22310270.jpg

▽「ぱくぱくタイム」、バケツにはいった生肉を小分けにした檻に入った彼らにシュートする殺伐タイムだった。
おにくぎっしり確かな満足といった表情。
a0207595_22311412.jpg

▽賢者タイム。
a0207595_22311535.jpg

▽満腹になった彼らは、アマガミをしているのか鼻を噛み合ったりじゃれていた。
かとおもえば、エキサイトしすぎて鉄格子に噛み付く子も。
a0207595_22313276.jpg

▽気が向いたらまた、カメラ持って遊びに行こう。
a0207595_22313428.jpg

by kenji_szmr | 2018-07-15 22:45 | diary

18.07.14 多摩動物公園 その1

▽夏、天気がいいので多摩の方に遊びにいってきた。
a0207595_22132925.jpg

▽高幡不動駅、なかなかフォトジェニック。
a0207595_22133132.jpg

多摩動物公園、飼育員さんの園内移動にスーパーカブが使われる。
a0207595_22133489.jpg

▽ヒゲガラ。
a0207595_22133618.jpg

▽ウマ。
a0207595_22133927.jpg

▽シャモア。
a0207595_22135227.jpg

▽ターキン。
a0207595_22135735.jpg

▽ターキン。
a0207595_22140448.jpg

▽レッサーパンダ。
a0207595_22140689.jpg

▽レッサーパンダ。
a0207595_22143706.jpg

▽レッサーパンダ。
a0207595_22193242.jpg

▽レッサーパンダ。
a0207595_22193403.jpg

▽ユキヒョウのコボくん。
a0207595_22193748.jpg

▽ユキヒョウのコボくん。
a0207595_22193958.jpg

▽ユキヒョウのコボくん。
a0207595_22194700.jpg

▽オランウータン。
a0207595_22205939.jpg
▽ポリバケツから水を飲むオランウータン。
a0207595_22195512.jpg
▽ワラビー的な子たち。
a0207595_22213911.jpg

▽ワラビー的な子。
a0207595_22214192.jpg
▽コアラ。
a0207595_22224173.jpg

▽カンガルー、どこの動物園でもだいたいダレている。糞もたれている。
a0207595_22231046.jpg

▽だらだら。
a0207595_22231295.jpg

▽キャンタマ。
a0207595_22231462.jpg

▽ようやく立ち上がった一匹、背中かいてる。おっさんか。
a0207595_22231659.jpg
▽コウノトリ。
a0207595_22243336.jpg

▽乳首に吸い付くチンパンジー。
a0207595_22243628.jpg
▽キリンさんは泣かない。
a0207595_22254794.jpg
▽放し飼いのスーパーカブ。
a0207595_22254927.jpg
▽ゾウだぞう。
a0207595_22262006.jpg
▽フラミンゴ。
a0207595_22262290.jpg
▽チーター。
a0207595_22262471.jpg
▽サーバルキャット。
a0207595_22262659.jpg
▽To be continued
a0207595_22271332.jpg

by kenji_szmr | 2018-07-15 22:27 | diary

18.07.10

▽2年くらいつかったHONDAのライディングシューズ、右足の小指に穴があきかけたり、
ソールが擦り切れてきたのでサヨナラすることにした。
いままでありがとう。きみと走った北海道や会津は忘れない。
a0207595_20452073.jpg

▽こんどはRSタイチにしてみた。
HONDAのとそう変わらない感じするけど、お値段高いぶんもっと長持ちするといいな。
a0207595_20452178.jpg

▽ところで隅田川の堤防、なんか女の子のイラストが。
a0207595_20501597.jpg

▽工事現場感ないよね。なんかファンタジーに祈ってますよ。
a0207595_20501629.jpg

▽もじゃ毛が好きなので僕はOKです。
a0207595_20501835.jpg

by kenji_szmr | 2018-07-10 20:51 | diary

18.07.08

▽ひさしぶりに予定のない日曜日なので、オートバイに乗って伊豆半島へ。
まずは湘南でいけ好かない風にあたってから、西湘バイパスから箱根新道を通って芦ノ湖へ。

▽天気はいまいちだ。
箱根峠を抜けて三島あたりで、ちょっと雨に降られた。
a0207595_22060035.jpg

▽三島から沼津をパスして、静岡県道17号を南下し、下田へ向かう。
途中、気になる看板が。
a0207595_22060446.jpg

▽富士山は、ちょっと恥ずかしがってるみたいだ。
a0207595_22060728.jpg
▽おや、またあの看板が。
a0207595_22061089.jpg
▽「アゼセボラ」という喫茶店だそうだ。
県道17号の、中間地点あたり、どこの町にもちょっと不便な立地だが穴場ということだろうか。
a0207595_22061460.jpg
▽店にはいると、見慣れた美少女キャラクターが出迎えてくれた。
a0207595_22062492.jpg
▽あと、藤岡隊長
a0207595_22061682.jpg
▽怪獣もいる。
店内BGMもウルトラマンのサウンドトラックだった。
a0207595_22062217.jpg
▽あわしまマリンパークなどから近いからなのか、Aquasファンの交流の場にもなっているようだ。
ノートにはネットで見かけたイラストレーターの方の筆跡もあり。
a0207595_22061928.jpg
▽とはいえ、おたくおたくした店内ではなくテーブル3つの落ち着いた喫茶店である。
a0207595_22062701.jpg
▽店内からの眺めもよく、富士山がちょっと顔を出してくれた。
a0207595_22062998.jpg
▽いい時間だったので、鹿肉カレー・・・と思ったが用意できてなかったということで(その辺で獲ってきた)イノシシカレーをいただく。
小ぶりな肉はカレー味が染み込んでいてホクホクした柔らかさ、そしてカレーは後を引く絶妙な辛さでいて、
ご飯と肉とカレーを同時に口に含むとそれは至福の一時である。
a0207595_22063124.jpg

▽食べ終わって店の外に出たら、かわいいイラストののぼりが立ってることに気づいた。
a0207595_22063428.jpg
▽ラブライブ!サンシャイン!!関連の、こういう素朴さがあるキャラクターにマッチした
ヒョーゴノスケさんのイラスト、とてもいいです。
萌えとかじゃなくて、もっと大衆的なマスコットというか。
a0207595_22063620.jpg
▽ところで県道17号から国道136号に合流して「恋人岬」っての見つけたのでいってきました。
a0207595_22064204.jpg
▽ぼくには恋人がいないので、ここまでにしました。
いつか鐘を鳴らせる日が来るといいけどナ。
a0207595_22063908.jpg
▽そして国道136号RVロボ
店頭用ディスプレイらしいが、なぜここにあり、コンテナにはコンパチヒーロー(スーパーヒーロー作戦か?)が
描かれているのかは謎。
a0207595_22064498.jpg
▽なぜ下田に向かったかというと、下田バーガーを食べるためだ。
a0207595_22064960.jpg
▽照り焼きソースで味付けした金目鯛のフライ、軽率なレタス、チェダー&カマンベールチーズの
ジェットストリームアタックが炸裂する。
千葉から遠く200キロ先でも食べたい逸品だ。
a0207595_22064736.jpg
▽カレーとハンバーガーで腹を満たしたあとは、風呂である。
a0207595_22065233.jpg
▽海沿いに面した露天風呂で、伊豆大島に向かって全裸で仁王立ちができるスポットである。
激アツな風呂と、普通の温度の風呂があるので多い日も安心。
a0207595_22065432.jpg
▽これは道路から撮影したものだが、おおまかにこんな景色が見られる。
露天風呂は数あれど、海に向かう開放感はここならではでないだろうか。
a0207595_22065759.jpg
久しぶりの温泉で体をほぐして披露回復したあとは、小田原のかまぼこ買ったり
厚木インターなどの渋滞を回避して帰宅。
ひさしぶりに一日で500キロ近く走ってクタクタだ。

by kenji_szmr | 2018-07-08 22:46 | diary

18.07.01

▽予想以上に梅雨明けがはやくて、さてツーリングに行こうと思っていたが土曜の夜に深酒をしてしまい、
日曜の朝はまったく動けない状態で体を休め、午後からでかけてもおっくうなのでプラモデルを作ることにする。
a0207595_17022209.jpg

▽箱を開けて2時間ちょっとではい組み立て完了。
タミヤセメント(流し込みタイプ)速乾を使うと、ちゃっちゃと組み立てられるのでいいですね。
履帯はあとで外せるように一部接着しないでおいて、来週あたり塗装しよう。
a0207595_17022456.jpg

by kenji_szmr | 2018-07-01 17:09 | diary

18.05.27

▽日曜日、天気がいいので大洗までカメラをもってひとっ走り。9時ごろの大洗は、まだ静かだ。
a0207595_22424171.jpg

▽4月下旬にオープンしたシーサイドステーションも、まだひとはまばら。オープン前の店舗向けアナウンスは渕上舞か?
a0207595_22424453.jpg

ツチヤくん
a0207595_22424690.jpg

▽アライッペ。ご当地キャラとして立派に働いている。
a0207595_22424963.jpg

▽癒やしである。
a0207595_22425273.jpg

OY防衛線から磯前神社へ向かう。
a0207595_22425662.jpg

▽アンツィオのみんなは、町役場ちかくに集まっていることに気がつく。
a0207595_22430447.jpg

▽廃墟なのだろうか。
a0207595_22430877.jpg

▽まわりの草があまり踏み固められていない。
a0207595_22431396.jpg

▽サンビーチ通りの「スタミナ冷し」。ステンシルシートを使って書かれていて、このさきのポールや、シーサイドステーション付近の看板の裏にもある。
a0207595_22431511.jpg

かわいい
a0207595_22432030.jpg

かわいい
a0207595_22432501.jpg

▽磯前神社は、ガルパン好きな家族連れやガルパンに関係ない観光客で賑わっていた。賑わう??
a0207595_22432916.jpg

▽中村雅俊の「海を抱きしめて」を歌いたくなるような日ではなかったが、いい絵が撮れた。
a0207595_22433518.jpg

▽神磯の鳥居からまた市街地に向かっていると、砂浜に愛を主張するものがあった。
a0207595_22434663.jpg

▽昼飯は渡来人さん聖グロラーメン。きょうまでの限定メニューだったそうだ。
豚肉を紅茶で煮込んであるそうだ。トロットロで美味い。
太麺がおれ好みで最高。
a0207595_22435688.jpg

▽おなかいっぱいになってから、クローゼットさんでアロハシャツ買って缶バッジもらったり名刺交換したり。
a0207595_22435835.jpg
シャツ買ったあとはシーサイドステーションのガルパンギャラリーで買い物して、さいごに潮騒の湯で体をほぐして帰宅。
今回もカジキミュージアムに行くのを忘れた。また行こう。

▽帰宅すると、Amazon限定の「Hi-METAL R テクロイド ブレーダー」が届いていた。
オモチャと映像ソフトのセットというのは嬉しいもので、高画質の『テクノポリス21C』が見られるのだけでも個人的には奇跡みたいなもんなのに、
それに最高のブレーダーのフィギュアが付属しているのだから、アニメを見ながらオモチャで遊んでしまうわけで。
a0207595_22440074.jpg

by kenji_szmr | 2018-05-27 23:26 | diary

18.05.12〜13 静岡ホビーショー

▽由比PAからの富士山。
a0207595_22133540.jpg
▽アオシマ、1/12完成品バイクシリーズにカタナが登場。
a0207595_22133939.jpg
▽アオシマの1/15モスピーダには、クリアファイルが付属。うれしい。
a0207595_22134141.jpg
▽大ヒットキット、アスラーダG.S.Xのクリアーボディ企画中。
a0207595_22134415.jpg
▽『フルメタル・パニック』のネズミ。キャラクターデザインの古臭さと、ちょっとアンバランスなところがキュート。
a0207595_22134742.jpg
▽プラッツ、『少女終末旅行』のチト、ユーリ、ケッテンクラート(劇中再現パーツつき)
a0207595_22135078.jpg
▽グッドスマイルカンパニー、ゴッドマーズ。スーパーミニプラ感半端ない。
a0207595_22135613.jpg
▽ランナーの小分けっぷりなど。
a0207595_22135350.jpg
▽マックスファクトリー、耕運機のパッケージはジャケ買い確定だ。
a0207595_22140849.jpg
▽コトブキヤ、メガミデバイス新作はSOL“ラプター”。
a0207595_22135978.jpg
▽かわいい。
a0207595_22140128.jpg
▽『アリス・ギア・アイギス』よりおっぱい。
a0207595_22140498.jpg
▽主役っぽい娘のキットは近日受注開始だそうだ。
a0207595_22140620.jpg



by kenji_szmr | 2018-05-15 22:20 | diary

18.05.04〜05.05

▽大型連休、本当は丹沢湖あたりをハイキングと思っていたが目的地にたどり着けないことがわかったので、まえから気になっていたヤビツ峠を目指すことにする。
a0207595_16205169.jpg

▽県道70号の、標高高いところから見られる相模湾。
a0207595_16205323.jpg

▽菜の花台展望台からは、見事な富士山が見られました。今回の旅は、これでだいたい目的地を決めた。
a0207595_16205507.jpg

▽展望台、いいロケーションですね。
a0207595_16205684.jpg

▽ヤビツ峠を降りてから国道1号に入り、箱根ターンパイクを走る。大観山からの富士山と芦ノ湖。
a0207595_16205859.jpg

▽大観山展望台のチーズドック。美味い。
a0207595_16210039.jpg

大観山からの定番ルート、そのまま伊豆スカイラインを天城高原まで走り、大室山や奥野ダムを経由して県道12号を三島へ向かい、清水港ちかくのビジネスホテルを予約。
清水へむかう途中の国道1号で、なんだか見たことある気がするJUKEと並んだので、しばらく後ろについて煽り運転と思われないように様子をみて、適度に前に出て振り向いてみたら静岡の友人が運転していた。
まったくの偶然。そういうこともあるのねえ。

▽清水のビジネスホテルは、地上波といっしょにエロチャンネルが見放題だったのでまた機会があれば使いたい。
a0207595_16210292.jpg

▽7時30分ごろにホテルを出て、さて今日は下田にでも行こうと思ったのだが、国道1号を東に向かっていたら、アオカンが国道52号の行き先を示していた。身延。
a0207595_16210745.jpg

▽富士川と身延、いい〜〜ロケーションだ。
a0207595_16210940.jpg

▽なんだかどっかで見た“椅子”があってね。
a0207595_16211059.jpg

▽なんだかどっかで見た気がするまんじゅう屋があってね。
a0207595_16211509.jpg

▽あ〜〜〜、なんか見た記憶があるかわいこちゃんがいますね〜〜〜。
a0207595_16211262.jpg

▽まんじゅう屋近くの「こんびに」のオジサンにも勧められたので、本栖湖へ。5000円札の富士山の聖地ですね。身延から本栖湖までの国道300号(もとす道)がいい道だったのでまた走りにいきたい。国道52号もいい道でしたのでね。
a0207595_16211984.jpg

▽本栖湖畔をぐるっと走ってキャンパーたちを眺めたあとは、いい場所にある飯屋で朝とも昼ともつかない食事。鹿肉。
a0207595_16212323.jpg

▽鹿肉カレー。ごはんが盛り上がってるのは、日本一の標高を誇る山を再現してるんですかね。ちょっと縦に長過ぎませんかね。
a0207595_16212692.jpg

本栖湖から富士パノラマラインを通って、河口湖ICからさて帰ろうかなと思ったらもう、ね。
富士パノラマラインは大渋滞。河口湖方面はやや動きはあるものの、本栖湖方面はまっったく動いていなかった。
中央道もすごい渋滞で、やっと帰宅。大型連休のレジャースポット、やっぱ行くもんではないのだナ。



by kenji_szmr | 2018-05-05 17:08 | diary

18.05.02

▽4連休だけど、ゴールデンウィークは玄倉ダムと熊木ダムに歩いていこうかなー。っておもってたのだが、熊木ダムに行けないことがわかった
a0207595_22080512.jpg


玄倉ダムまでは行けるけど、熊木ダムまでいっしょに見られなければ行く意味はないのだ。ただのハイキングではないのだ。

by kenji_szmr | 2018-05-02 22:09 | diary

18.04.21 山梨編

ツーリングでは、Yahoo!カーナビとかGoogle Mapを使います。
たんに道を考えながら走ってしまうロスや、余計なことを減らしたいというのもありますが、目的地前のおおよその移動時間を把握するのがおもな目的です。
で、滝沢ダムから上日川ダムってどんなもんかと調べたら、だいたい1時間半くらい。カード配布場所はダムから離れた道の駅や温泉など。

▽滝沢ダムを出たのが14時頃だったか、まだ日が高いうちに上日川ダムに到着。
a0207595_03256100.jpg


▽大菩薩嶺に聳える、既設ダムとしては標高が2番目に高いダムだそうだ。
a0207595_033259.jpg


▽富士山も見える、居心地のいいダムだ。
a0207595_033430.jpg


▽基本的に無人のようだ。周辺の散策にも向いていないが、県道218号には温泉宿やペンションがあり、ちょっとした秘境気分で宿泊に来てもいいかもしれない。
a0207595_033549.jpg


▽山梨県のダムカードは、昨年11月に2日かけてコンプリートしたつもりだったが、この上日川ダムだけ「知らなかった」のである。まして、なんども来ている甲州のすぐ近く。けどこれで、多分本当にコンプだ。
a0207595_033646.jpg


▽上日川ダムのカードは、「道の駅 甲斐大和」で貰った。そのあとは、甲斐大和にあるそば屋で、すこし早い晩飯食って帰ろうかな・・と思ったが、数日前に山梨のそば屋が話題になってたのを思い出して、そう、甲斐大和から1時間くらいの距離なのでいってきた。
a0207595_033889.jpg


▽住宅街の中心にひっそり店を構えていて、飲み屋としてもイケるメニューも豊富。馬もつ煮。
a0207595_033952.jpg


▽十割そば。これがもう、そばそばしい味でたまらない。
a0207595_0331145.jpg


▽揚げなす、馬もつ煮、もりそばを食べたあと、シメに信玄アイスも食べてしまうくらいに「美味い」店であった。
a0207595_0331313.jpg


▽そして、偶然だろうが大洗の鳥居の絵が飾られていて、シンパシーを感じる黄昏時。
a0207595_0331473.jpg


▽店員さんもどうやら「わかっている」ようで、私のように写真を撮る客や、やたらと「大海老特選天せいろ」を注文する客が多いのも、「わかった対応」をしてくれていた。レジに『ゆるキャン△』6巻置いてあるしね、もう。
a0207595_0331598.jpg



by kenji_szmr | 2018-04-22 01:00 | diary


カメラとニッパー


by Libra Kneji

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

その他のKneji

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

18.08.10
at 2018-08-10 20:17
AMAKUNI 艦これ 1/..
at 2018-07-28 17:49
ファット・カンパニー 1/7..
at 2018-07-16 15:48
PLUMのごちうさフィギュア
at 2018-07-16 15:26
18.07.14 多摩動物公..
at 2018-07-15 22:45

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

ファン