<   2018年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ザ・スナップキット 1/32 トヨタ 2000GT(ペガサスホワイト)

▽前から気になっていたシリーズに、ついに旧車が登場。
a0207595_08534594.jpg

▽そこそこ手軽な値段で、超シンプルに組み立てが楽しめるプラモデルだ。
a0207595_08534701.jpg

▽ホビーショーで発表されて驚いた運転席のパーツ。両サイドのドア、インパネまで一体成型で、部品を折り曲げてバスタブにする構成。
a0207595_08534950.jpg

▽内装の木目はシールで再現。メーター類は塗装しても映えるように立体的になっているが
ここはシールが貼りやすいように平坦でもよかったのではないだろうか。
a0207595_08535301.jpg

▽サッシなどの色再現もすべてシール。そこそこの制度のカッティングでラクラク貼って楽しめる。
a0207595_08535126.jpg

▽箱をあけて30分くらいでシャシー、ボディまで組み立てられる。
a0207595_08535633.jpg

▽サイドミラーやホイールはメッキ。手軽なキットであるがメリハリの利いた仕上がりになる。
a0207595_08535834.jpg

▽1/32スケールという小ぶりなサイズで、大洗女子の自動車部と並べられる楽しさもある。
a0207595_09014217.jpg

接着剤不要、塗装しなくてもOK、ニッパーとピンセットがあれば十分でさっと作れる「楽プラ」。
はじめてのプラモデルでも、手練のモデラーの暇つぶしにもなる、本当に簡単で楽しいキットだ。

by kenji_szmr | 2018-12-30 09:14 | toys

RG 1/144 ウイングガンダムEW

あたらしいレンズ買ったのでテスト。
a0207595_22591350.jpg

RGウイングガンダムEW、先に発売されていたウイングガンダムゼロEW(昔はゼロカスタムだったやつ)から
フレームなどの共通パーツを使い、新規パーツを追加したキットだ。
a0207595_22592869.jpg

▽本体はゼロカスタムに酷似しているが、特徴的な翼はTVシリーズのウイングガンダムに近いデザインになっている。
a0207595_22593060.jpg

▽白と青が集中したボディに、黄色と赤が放射状に散りばめられたデザインはまさにヒロイック。
a0207595_22593264.jpg

▽「アーリータイプ」のイラストは、衝撃的だったのだ。
a0207595_22593562.jpg

▽キットにはバスターライフル、シールドの他にビームサーベルが付属。設定どおりシールド裏に収納できる。
a0207595_22593847.jpg

▽両腕に「エネルギー・カートリッジ・ポッド」を装着。
a0207595_22594115.jpg

▽バードモードはバックパックを後ろに下げるのと、腰を回さなくなったのがTV版とのおおきな違い。
a0207595_22594330.jpg

▽アドヴァンスドMSジョイントはおもちゃ的なアクションではスムーズだが、変形後のポーズの保持は得意ではない。
a0207595_22594555.jpg

▽さて、RGは基本的に塗らずに仕上げるがヨシと考えているので、今回も
ガイアノーツのフラットクリアーの上に墨入れをしてキット付属のシールだけで仕上げた。
a0207595_22594719.jpg

▽組み立てるパーツこそ細かいが、複雑なつくりではないので組み立てるだけなら1日あればじゅうぶんなのがRGの魅力だろう。
a0207595_22595055.jpg

▽背中の翼がバーっと後ろに向くのがハイマット的なアクションでいいですよね。
a0207595_22595280.jpg

▽CDシングルのジャケットイラストを再現できるアクション性。
a0207595_22595510.jpg

ガンダムFIXマスターグレード2回も!) 、BB戦士などもリリースされた人気キャラクター。
なかでも「ちょうどよくて手軽」なRGは待望のキットだったのだ。
a0207595_22595860.jpg
ハイレゾリューションモデルも好きだが、それはちょっと違う枠で受け取りたい。

by kenji_szmr | 2018-12-23 23:23 | toys

メガミデバイス 吾妻楓

武装美少女シューティング『アリス・ギア・アイギス』より吾妻楓がメガミデバイス(プラモ)になって登場。
ゲームは難しすぎず簡単でもなく、毎日やっても飽きない「ちょうどよさ」がある。

キットはストレートに組んで簡単な塗装をして仕上げた。

▽武装モード、トップス「源九郎/T」、ボトムス「源九郎/B」
両手剣「薄緑」、ライフル「初音鼓」を装備した状態。
a0207595_09014060.jpg

▽ライフルはもうひとつ「ヤシマ」が付属。
a0207595_09015963.jpg

▽さきっちょ丸い棒を差し込めるスタンドが付属しているが、使いものにならないのでセッションベースを使用。
a0207595_09020457.jpg

▽「薄緑」の刀身はクリアブルーで再現。ゲームでは浮いている「飛花」もクリアパーツで支えるようになっている。
a0207595_09020679.jpg

▽「夕霞」の尻尾は腰からクリアパーツで固定。先端のグレー部は展開したパーツと差し替えて噴射エフェクトやスタンドを差し込める。
a0207595_09030735.jpg

▽マズルエフェクトパーツが付属。
a0207595_09021777.jpg

▽「飛花」ギアスキル「雲珠桜」。狐火からビーム砲が前後に展開する。
a0207595_09025840.jpg

▽マズルエフェクト取り付け可能。
a0207595_09030023.jpg

▽「夕霞」のギアスキル「戦闘歩法」。腿のパーツが展開する。
a0207595_09025627.jpg

▽「初音鼓」SPスキル「千本桜」を再現。
a0207595_09030549.jpg

▽メガミデバイスのきれいなシルエットと優秀な可動により、ゲームのイメージに近いアクションで遊べる。
a0207595_09030995.jpg

▽各武装を取り外して素体モードに換装。
アゾンから布製衣装も発売予定なので、遊びがワイドになる。
a0207595_09031271.jpg

FAガールやメガミデバイスのコラボ、ストライクウィッチーズの参戦など
「メカ+美少女」の最前線をゆくゲームはニッチなようでホビー業界で指示されているようだ
プラモデルだけでなく、figmaも続々リリースされるようなのでまだまだ目が離せないタイトルだ。


by kenji_szmr | 2018-12-16 09:37 | toys

18.12.15 都内某所の喫茶店

▽都内某所にて。友人に頼まれてNゲージの細かいパーツを取り付ける。
a0207595_22282183.jpg
半完成品の鉄道模型、資料に照らし合わせて社名板や車体番号を取り付けるのはすこし面白い。
また、軽食とコーヒーのオーダーで無臭とはいえ接着剤を使ったりハヅキルーペを使うような作業をさせてくれる喫茶店、
これは友人の人当たりの良さと、お店との付き合いあってのことだろう。

TOMIX Nゲージ DD51 JR北海道色 2215 鉄道模型 ディーゼル機関車
セメダイン ハイグレード模型用接着剤 CA-089 P20ml

by kenji_szmr | 2018-12-15 22:33 | diary

メガハウス エクセレントモデル 神羅万象チョコ 綺羅星天アルカナ

おなかの造形がいいフィギュアです
a0207595_20203577.jpg
a0207595_20204300.jpg
a0207595_20204616.jpg
a0207595_20204846.jpg
a0207595_20205038.jpg
a0207595_20205468.jpg
a0207595_20205780.jpg
a0207595_20210022.jpg
a0207595_20214696.jpg
a0207595_20215070.jpg
a0207595_20215298.jpg
a0207595_20220355.jpg
a0207595_20215538.jpg
a0207595_20215855.jpg
a0207595_20220457.jpg

by kenji_szmr | 2018-12-09 20:26 | toys

アルター シノン

シノンです。
a0207595_19483271.jpg

▽各メーカーから様々なシノンがリリースされていますが、これはまさに決定版でしょう。
a0207595_19483534.jpg

▽マフラーとヘカートIIは取り外しできます。
a0207595_19483901.jpg

▽ふわりと翻るマフラーの躍動感。
a0207595_19484125.jpg

▽ジャケットとチャップスがなかったらすげえセクシーファッションなのでは。
a0207595_19484485.jpg

▽不敵な笑みです。
a0207595_19484786.jpg

▽衣装の質感もツヤで差別化されていて、造形的な立体感以上の情報量があります。
a0207595_19484946.jpg
a0207595_19485230.jpg
a0207595_19485549.jpg

グロック18Cは固定されています。
a0207595_19490076.jpg
a0207595_19490272.jpg

▽ヘカートIIを取り外した状態。
a0207595_19492323.jpg
a0207595_19490526.jpg
a0207595_19490809.jpg
a0207595_19491131.jpg

▽髪はクリアブルーで原作イラストの透明感を再現しています。
a0207595_19491324.jpg

▽ハイライトも描き込まれています。
a0207595_19491659.jpg
a0207595_19491848.jpg

▽マフラーとヘカートIIを取り外した、パッケージ状態。これでもじゅうぶんに魅力的なフィギュア。
a0207595_19493139.jpg

▽緑、黒、白のトリコロールが好きですね。
a0207595_19492109.jpg

▽またSAOIIを見直してみようかしら。
a0207595_19493626.jpg

by kenji_szmr | 2018-12-09 20:17 | toys

18.12.08 北千葉を駆ける

12月なので、CB250Fの30ヶ月めの点検に出した。
チェーンとスプロケットは次の機会に新調、という程度で今回も簡単な点検とオイル交換だけですんだ。

先週日曜にあずけておいたので、朝イチで引取完了。
県外へ走りにいくには時間が微妙なので、千葉県内を走ることにした。
千葉のダムカードはコンプ・・・と思っていたらまだあった、というか増えていたので土日でももらえる場所に向かった。

▽手賀沼は北千葉導水ビジターセンターで「北千葉導水路」のカードを配布している。
a0207595_21182122.jpg

▽ビジターセンター内には利根川水系など、簡単な資料館になっている。
a0207595_21182453.jpg

▽資料館から施設を覗くこともできるぞ。
a0207595_21183075.jpg

かつては日本一汚れた沼と言われた手賀沼だが、いまはその座を挽回している。
それに至る経緯や具体的な対策がわかりやすく解説されているので、
水は地球の命であるから、ぜひ一度見学していただきたい。

宮ケ瀬ダム―湖底に沈んだ望郷の記録
緑のダム、人工のダム
ダムのはなし
続 ダムのはなし

『まんが利根川物語』、いぜんコミックVOWでネタにされていて知っていたのだが
実物はここではじめて見た。たしかに利根川でキスしておしまいだった。

▽家庭での水の付き合い方が展示されている。
a0207595_21183367.jpg

▽ほかにもダムや水、利根川に関する書籍が閲覧できるようになっているが、パソコンはいつから調整中なのだろうか。
a0207595_21183600.jpg

▽ビジターセンターの外水門。
a0207595_21184026.jpg

▽導水路付近は遊歩道になっており、ランニングおじさんやチャリンコマンが汗をながしていた。
a0207595_21184291.jpg

▽せっかくなので遊歩道をすこし歩く。
a0207595_21184536.jpg

▽ことしはとにかく暑い日が続いたが、12月上旬までダウンジャケットがいらないかな、
と思っていたらきゅうに冷え込んだ。そういう冬の日だった。
a0207595_21184716.jpg

▽手賀沼でリフレッシュしたあとは、さてツーリングだ。目指すは成田のオートパーラーシオヤだ。
利根水郷ラインをまっすぐ走って1時間弱。
前を走るミニバン、後部座席のヘッドレストに般若の面がかけてあって、異次元に連れて行かれたのかと思った
a0207595_21232019.jpg

▽大洗に向かうなら常総大橋を渡るが、その逆へ向かうとすぐにたどり着く。
a0207595_21191491.jpg

▽ちいさな店内には自動販売機が並ぶ。
a0207595_21185461.jpg

▽大学の生協前にも、こんな自販機があったきがする。
a0207595_21185653.jpg

▽両替機は使用不可、カレーライスの自販機はもうしばらく使われていないようだ。
a0207595_21185891.jpg

▽なにかわからない自販機。
a0207595_21190206.jpg

▽「バカンス気分で のんびりいこーよ」とあるが、何が売っていたのだろう。
a0207595_21190549.jpg

▽おかしの自販機は「修理不可能」という状態。本当にサービスが終わっているのだろう。
a0207595_21190772.jpg

▽せっかくなので天ぷらうどんとハンバーガーを食べる。これであわせて550円。
300円いれて25秒で出てくるうどん、250円入れて60秒で加熱されて出てくるハンバーガー。
小ぶりだが腹にずっしり来る。
a0207595_21185126.jpg

▽オートパーラーシオヤは、おそらく正面の塩谷石油さんが経営しているようだ・・・
a0207595_21191227.jpg

▽お客さんのバイクかな?と思ったがウエスをかけてあるので、おそらく従業員の方のものだろう。
こんなところでドゥカティ900MHRが見られるとは。
a0207595_21190910.jpg

せっかくなので遠くまで走って温泉でもはいるか、と思ったのだが
日が雲にかくれて気温がひくく、これいじょう遠出する気にならなかってので帰宅することに。
国道51号から16号を経由して、きょうの走行距離は140キロ程度。

by kenji_szmr | 2018-12-08 21:55 | diary


カメラとニッパー


by Libra Kneji

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

その他のKneji

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

19.02.04
at 2019-02-04 22:18
19.02.03
at 2019-02-04 22:02
HG 1/144 ムーンガンダム
at 2019-01-20 23:38
19.01.19
at 2019-01-19 21:45
1/100 ガンダムフルアー..
at 2019-01-12 23:28

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

ファン