<   2019年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

19.03.24

昨日は天気も悪いし気温も低い、最低のツーリングだった。
また、下久保ダムカレーを提供している道の駅が「きょうで閉店」ということで、
未来永劫下久保ダムカレーも、そのダムカレーカードも手に入らないことにショックをうけて完全に“ぬふ”。

また、Google Mapのタイムラインも何故か記録されておらず、ツーリングの記録ができなかった次第。
ヤフーカーナビを併用していると駄目なのだろうか。

あまり“ぬふ”を記録したくないのだが、下久保ダムカレーを逃した事実は記録したい。
また、ここ数日の部屋の散らかりようがひどかったので片付け。
もうナイナイしたいものを箱につめてリサイクルショップに発送。

▽でかけたついでに寄ったスーパーでマジョレットミニカーの2CVを発見。
a0207595_17101995.jpg

▽ほどほどの塗り分けだが、フロントグリルのペイントやボンネットの開閉、エンジン再現などちょっとした嬉しさがある。
a0207595_17102116.jpg

▽ルーフのつや消しも楽しい。
a0207595_17102214.jpg

by kenji_szmr | 2019-03-24 17:16 | diary

19.03.23

▽さいきんは平日に天気がよくて暖かくて、仕事なんかしないでダムに行きたい陽気だが、なぜか週末に寒さが戻り天気が崩れる。
だけど少しでもツーリングにいきたくなったので、下久保ダムへ。
a0207595_15085037.jpg

▽特撮ヒーローの聖地のひとつといえる下久保ダム、たとえば『仮面ライダーJ』や『七星闘神ガイファード』、『宇宙刑事シャリバン』では印象的。
仮面ライダーZX』や『騎士竜戦隊リュウソウジャー』では、一般立入禁止の発電所から撮影している。
a0207595_15085393.jpg

▽ダムカードは埼玉県側の管理処で配布。きょうは管理所がおやすみなので、1Fの資料館で配布されている。
平日限定配布のカードがけっこうあるので、こういう配布方法はサラリーマンにはありがたい。
a0207595_15090373.jpg

▽下久保ダムは様々な映画ロケに使われているので、資料館ではポスターが展示されている。
a0207595_15085699.jpg

▽神流川や下久保ダムについて学べる場所だ。
a0207595_15085863.jpg

▽『ダムまんが』の塗り絵もある。
a0207595_15090068.jpg

▽資料館からすこし下りたところにある展望台から。
a0207595_15090653.jpg

▽『仮面ライダー(新)』では天堤を走る。
a0207595_15090828.jpg

▽群馬県側。
a0207595_15091034.jpg

▽資料館には塗り絵の完成品が展示されていて、さらに優秀な塗り絵はダムにも拡大印刷したものが展示されているぞ。
a0207595_15091247.jpg

▽定礎がダムの上にあるのも珍しいか。
a0207595_15091428.jpg

▽ガイファードごっこしよう。
a0207595_15091697.jpg

▽シャリバン42話ごっこしよう。
a0207595_15091912.jpg

by kenji_szmr | 2019-03-23 15:27 | diary

1/100 ハイレゾリューションモデル ウイングガンダム EW

ハイレゾリューションモデル、気になっていたがほしいラインナップがやっと出たのでプレバン限定品を買ってすぐ作る。
スタンダードな優等生なHGや、キットの密度でヘビーになるMGとも違う、プラモデルというよりは組み立て式玩具に近い感触だ。
完成済みフレームにツヤツヤ加工済みパーツをランナーから切り取って組み付けていく。

ウイングガンダムゼロカスタムからの流用なので、色分けの都合大量にパーツが余る。
組み替えて2Pカラーでもできそうなほどに余る。
ランナーも細切れになっているので、組み立ては簡単だがパーツ探しにややストレスがある。

完成するウイングガンダムは、あまり見たことがないマッチョなスタイルでいて、
それでもガンプラらしい色分けと情報量の追加でいてMETAL BUILDなどのシリーズとはまた違うものとなる。
ウイングガンダムなので当然変形できるし、各種武装も付属する。

▽見よ、このマッチョなスタイル。バリバリしたのとは少し違う独特なアレンジだ。
あるいは、「スーパーロボット大戦大辞典」のサイバスターのようだとも言えるか。
a0207595_15304831.jpg

▽羽を外せばもうそれだけで見知らぬマッチョな、ビルドなんとかみたいなガンダムに見える。
a0207595_15310306.jpg

▽優秀なアクションフレームとあちこちパカパカ開く外装のおかげで格闘アクションポーズが楽しめる。
むしろこのフォーマットでシャイニングガンダムがほしい。
a0207595_15310669.jpg

by kenji_szmr | 2019-03-17 15:42 | toys

19.03.10

18年夏に配布された第17回世界湖沼会議「記念ダムカード」が追加配布されるということで、天気もいいのでひとっ走り霞ヶ浦へ。

a0207595_15533170.jpg

▽まずは霞ヶ浦総合公園ネイチャーセンターへ。
朝9時過ぎ、気温も低くなくツーリングにも最適な気候だった。
ここで土浦市のカードファイルなどをゲット。
a0207595_15460757.jpg

▽二箇所目は茨城県霞ケ浦環境科学センター。ネイチャーセンターでもらったファイルを見せて、キンキンきらきらのカードを貰う。
a0207595_15460979.jpg

▽ここでは霞ヶ浦に生息する動物たちの資料が展示してあり、きょうは子どもたちがなにか講習をうけていた。
a0207595_15461239.jpg

▽またこんどゆっくり見に行こう。
a0207595_15461472.jpg

▽三箇所目、かすみがうら市歴史博物館の駐車場にワニ。
やってきたわに。
a0207595_15461660.jpg

▽歴史資料館はお城な外観。館内は撮影禁止だが、こちらは環境などではなく近隣から出土したものや偉人の紹介が多い。
日本のソーセージの発祥についても少し触れていた。
ちなみにここのカード(かすみがうら市)は終了していた。
a0207595_15461878.jpg

▽もうすぐ春ですね。恋がないです。
a0207595_15462122.jpg

▽歴史資料館から湖畔に移動し、かすみキッチンでランチ。
a0207595_15462303.jpg

▽蓮根豚のチーズカツ。
上品なとんかつの間にとろとろのチーズが挟んであり、衣はしっかりサクサク。
トマトとバジルのソースを交互につけて食べると口のなかに広がるプラズマ。
a0207595_15462629.jpg

▽歴史資料館との入場券をセットで買うとお得な水族館。
かすみキッチンのすぐそばにあるので、せっかくなので見てきた。
a0207595_15462830.jpg

▽かわいいナマズ。
a0207595_15463013.jpg

▽蓮根豚とナマズを堪能してから、また湖畔を走る。
30分くらいで北浦の環境学習施設エコ・ハウスに到着。
a0207595_15463490.jpg

EM菌の有効利用や、鮭の繁殖のレポートなどが展示されていた。
鉾田市のダムカードはまだ余裕があったようだ。

午後から天気が崩れそうだったので、やはめに帰宅。

走行距離 179.2km
CB250F 総走行距離 29,492km


by kenji_szmr | 2019-03-10 16:06 | diary


カメラとニッパー


by Libra Kneji

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

その他のKneji

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

19.08.11 超攻速新潟..
at 2019-08-12 21:25
19.08.11 超攻速新潟..
at 2019-08-12 20:36
19.08.10 超攻速新潟..
at 2019-08-12 18:32
19.08.10 超攻速新潟..
at 2019-08-12 18:03
19.08.03〜04
at 2019-08-04 20:29

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

ファン