Somebody To Love

a0207595_21214594.jpg

あさのうちに、Dスタイルシールドライガーと、HGUCゾックを作る休日。
午後は市川にある模型屋さんに行ってみました。

D-スタイル シールドライガーは、以前発売されたブレードライガーのボデーを流用したキット。
パーツも非常に少ないので、ニッパー一本でサクサク作っちゃいました。

HGUCゾックは、3×2+1のランナー構成で、爪で飽きなければ2時間もあれば作れる、暇つぶしに最適なキットだ。
ああしかし、ガッツリ作りこみたい欲求もある・・・つぎにまた買う機会があればね。

ファインモールドの三式中戦車[チヌ]は、午後に行ってきた模型屋さんで購入。
買うときに「もしかして、ガールズ&パンツァーですか?」と店主に訊かれた。デュフフ。恥ずかしいでござるよ。

さて、明日からプラッツのIV号作り始めようかね。

あっ。そうそう。ガルパンのブルーレイ第1巻初回限定版はバッチリ買えましたよ。
OVA見てニタニタしてたりしましたヨ。


# by kenji_szmr | 2012-12-22 21:35 | diary

life is blue back

a0207595_22123649.jpg

さいきんのお買い物。
actionToys ES合金 ガイキング、プラッツ ガールズ&パンツァー 1/35 IV号戦車D型-あんこうチームver.-、ムービック ガールズ&パンツァー設定資料集、コトブキヤ D-スタイル シールドライガー。
ガルパンリキュールは、大洗に行って来た友人のお土産です。

a0207595_22144791.jpg

プラッツのガルパンプラモは、IV号D型がGP-1とナンバリングされているのだが、GP-2の38(t)戦車-カメさんチームver.-の方が数日早く発売された。
で、サイバーホビーのキットの流用なので、「始めます!」とか気軽に作れるモノではないような気がする。

a0207595_22191994.jpg

それはそれとして、インストには初心者のためのプラモデル製作マンガが載っている。
フラッパーコミックス版の、才谷屋龍一先生の作画である。

a0207595_22224764.jpg

インストの別面には、秋山殿の戦車解説が載っている。
やめて!こういうことされたらほかのも欲しくなるじゃない!

a0207595_22245867.jpg

して、ムービックのガルパン設定資料集は大洗女子の各チームから、黒森峰、聖グロリアーナ、サンダース附属、アンツィオ、プラウダの主要メンバーまで掲載されている。
戦車は一両も載っていない。繰り返す、戦車は一両も載っていない。

と、まあ・・・すっかりガルパン楽しんでます。過去最高にドキドキしてる。
ブルーレイの発売ももうすぐなので、楽しみだね。

ガイキングとシールドライガーは、また今度。

  
# by kenji_szmr | 2012-12-19 22:44 | toys

完成しました!

a0207595_19545211.jpg

タミヤ 1/35 MMシリーズ ドイツIV号戦車D型 完成。
作業日数は、約6日。

a0207595_1956890.jpg

初めての戦車模型、どう作ったらいいかとか、実際にあったであろう車両など、諸々難しいことは考えないで、手の動くままに組み立てていました。
なので、マーキングや小物は説明書のままのハズ。

a0207595_19575683.jpg

組み立て自体は、正直「ガンプラより楽」でしたね。
1977年に発売されたキットだそうですが、バリもないし、パーツ割りも非常に丁寧。

a0207595_19591691.jpg

今回はウェザリングはせず、塗装もベタ塗り。
以前書いた通り、ガイアノーツのサーフェイサー エヴォ ブラックを下地にして同じくガイアノーツのジャーマングレーを本体色に。

a0207595_2005555.jpg

取扱説明書で「メタリックグレー」で指定されている色は、ガイアノーツのバーチャロンカラー フレームメタリック。
スコップの柄などは、GSIクレオスのMr.カラー レドームをベースにして、その辺にあった茶色い塗料を混色。

a0207595_2081677.jpg

デカールはキットのものをそのまま使用、≪フランス侵攻作戦≫を選んでみた。
向かって左側の砲塔に貼る「421」のデカールは失敗・・・

a0207595_20113685.jpg

サーフェイサー エヴォ ブラックの隠蔽力つよすぎて、本体はほぼ黒くなってしまった。
もうちょいグレーにしたかったが、明るめの色に調整するべきだったかな。

a0207595_20145878.jpg

最後につや消しクリアーを吹いたが、ちょっとここ失敗しちゃった。
砲塔白くなっちゃってなー。

反省点は、AFVモデルがどうこうというよりは、プラモの基礎的な部分で失敗が多かったように思うので、今後に活かすべし。
ガンプラと違う楽しみがあって、たまにはいいものですね。

これにて、プラッツのガールズ&パンツァー仕様サイバーホビー 1/35 IV号戦車D型 あんこうチーム仕様の予行演習にはなっただろう。
あんこうチームIV号は、今月発売になるらしいので楽しみだぜー。

レッツエンジョイ戦車道!

  
# by kenji_szmr | 2012-12-16 20:27 | toys


カメラとニッパー


by kenji_szmr

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

その他のKneji

検索

カテゴリ

全体
diary
photo
toys
防人玩具研究所
ニコル死亡カウンター

記事ランキング

最新の記事

18.04.21 山梨編
at 2018-04-22 01:00
18.04.21 秩父編
at 2018-04-22 00:30
MSV No.02 1/14..
at 2018-04-14 23:47
MSV No.10 1/14..
at 2018-04-14 15:32
ウェーブ Dream Tec..
at 2018-04-01 20:24

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

ファン